SUPER☆GiRLS宮﨑理奈「人を斬ります。」!?

dwango.jp news / 2014年7月2日 18時16分

都内某所にてSUPER☆GiRLSの宮﨑理奈が主演する舞台「Peach Boys」の公開稽古が行われた。

2012年シアターサンモールにて上演された幕末ファンタジー舞台「Peach Boys」は終演後から再演の声が多く、昨年より台本にも改良を加え、今回の再演に至った。

物語の構成は現代からタイムスリップし、色々な経験をすることで主人公が成長していくストーリーとなっている。「Peach Boys」の名の通り「桃太郎」をモチーフにした作品であり、悪役の「大道寺左門」は実在した歴史上の人物である。お伽話とリアルとを融合させた独特な世界観を持つ構成となっている。

本公演の見どころは「殺陣」。

初演時はどちらかというとエンタテインメント性の高い作品であったものを演出家に森井睦氏を起用したことにより、本当の生死の斬り合いが目の前で行われているかのような緊迫感が今回の舞台では体感できるという。

SUPER☆GiRLS宮﨑は記者からの「いつも行っているアイドル活動ではない部分で見せれる見どころは?」との質問に「人を斬ります。」と自信満々にコメント。会場はどよめきと笑いが起こったが、「殺陣」部分に関しては見応えがありそうだ。

同じavexの事務所から吉田怜菜も出演。宮﨑とは歳も近く「共演出来て嬉しい。」と演者の迫真の演技で引き締まった雰囲気の仲、二人の仲の良い姿に会場も緩んだ雰囲気を見せた。

今回座長を務める宮﨑は「キャラの濃いキャストの皆様が集まっている舞台なので、きっとパワフルな舞台になると思います。ちょっとでも気になるなという人は見ないと絶対後悔しますので、是非とも劇場に遊びに来てほしいなと思います!」と自信を見せた。上演は7月9日~14日、東京芸術劇場シアターウエストにて。SUPER☆GiRLSとしての活動はもちろん、女優「宮﨑理奈」としての活動にも目が離せない。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング