秦 基博の歌声にドラえもん、のび太も うっとり

dwango.jp news / 2014年7月10日 12時0分

秦 基博が8月6日(水)にリリースする新曲『ひまわりの約束』の期間生産限定「ドラえもんコラボ盤」のジャケット写真が公開された。

楽曲は、8月8日(金)に劇場公開される3DCG映画「STAND BY ME ドラえもん」主題歌として、既に全国の映画館にて劇場予告でも流れ、早くもリクエストが殺到し話題となっている。

CDジャケットは、のび太とドラえもんが秦に寄り添い、その温かな歌声に聴き惚れているという画になっており、実写とCGが見事に融合した、心和むアートワークのスリーブ仕様だ。内面も映画の印象的なシーンが散りばめられ、ドラえもん好きにはたまらない、そして映画を観た人にはより一層切なさを募らせるデザインになっている。

新曲『ひまわりの約束』は、ドラえもんとのび太の二人の関係性をイメージし、 “そばにいてくれる大切な存在とのかけがえのない時間が、決して当たり前のものではない、尊いものである”というテーマで書き下ろされた。

そして、のび太とドラえもんがお互いを認め支え合っているように、歌の中での“僕”と“君”がのび太とドラえもんのどちらともとれる様に、そして耳にした人それぞれが自分の大切な人との関係に置き換えて聴いてもらえたら…そんな秦の想いも込められている。

同曲は発売に先がけ、2014年4月から6月まで開催された自身のアコースティック・ライブツアー“GREEN MIND 2014” のアンコールにて弾き語りで披露されており、早くも、「この夏、一番泣ける名バラード」として評判になっている。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング