野外フェス初出演!Split BoBが魅せた初期衝動

dwango.jp news / 2014年7月20日 19時12分

関ヶ原Live Wars 2014にSplit BoBが東海圏新人アーティスト枠で出演した。

関ヶ原Live Wars 2014は、「Rock onna Rock」をテーマに、女性視点のたおやかな強さをこれからの時代のフューチャーとして、女性と音楽になぞらえる、女性シンガー、女性ボーカルバンドの合戦を、天下分け目の関ケ原、桃配山・徳川家康最初陣跡近く、桃配運動公園にて7月20日(日)に開催したフェス。

Split BoBは「岡崎にリアル'けいおん'バンドがいる」と話題となったガールズバンド。新人らしからぬ高い演奏とガールズバンドならではのしなやかさをもつ注目の新人バンドだ。初のフェス参加、そして曲者ぞろいの先輩たちと共演するとあり初めは緊張も見られたが、小雨降る中で元気に『スターになれない』『マボロシウサギ』『マヤカシ少女』の3曲を披露。

Split BoBのステージから見られるのは、初期衝動。ステージ上で演奏をする彼女たちを見ていると、音楽が本当に楽しくて仕方ないという顔をしている。ガールズロックバンドが最近何かと話題になる中で、これからSplit BoBの名前を見かけることが多くなりそう、そう思わせるLIVEだった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング