「嬉しくて泣いた」チーム8初オリジナル楽曲は「47の素敵な街へ」

dwango.jp news / 2014年7月21日 20時4分

8月27日(水)発売、AKB48 37th シングル『心のプラカード』劇場盤にチー ム8初のオリジナル楽曲が収録される事が決定した。

只今、絶賛レコーディング中の
楽曲タイトルは『47の素敵な街へ』。7月21日に神戸メリケンパークにて行った、「AKB48 チーム8 全国のファン の皆様に「会いに行く」活動(兵庫県)」ライブステージ上でチーム8のメンバー自ら発表した。

メンバーは【山田菜々美(兵庫県)】「初めてデモ曲を聴かせて頂いたときは、嬉しくて泣いてしまって、歌詞をよく聴くことができませんでした。後から、歌詞をよく読んでみたら、すごくチーム8らしい元気な歌で、早くみなさんの前で歌えたらいいなと思っています!いろんなところに 行って、みなさんに聴いていただきたいです!」【太田奈緒(京都府)】「この曲の「47は行きたい街の数」という歌詞が大好きです!一つ一つの歌詞がとても今の私たちチーム8の心 に響く言葉ばかりで、歌いながらハイテンションになります。初めてのオリジナル曲がこんな素敵な曲で、嬉しすぎて泣いてしまいそう です。一人ずつ都道府県を歌うパートがあるのですが、個性がいっぱい出ていると思うので注目してほしいです。」と話した。また、レコーディン時には、ブースに入れる人数が限られているため「石川・富山・福井・新潟」「沖縄・鹿児島・宮崎・大分」と割と近い県毎に分けられレコーディングされたという。(C)AKS

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング