チームしゃちほこに提供、千原ジュニアの歌詞がついに完成

dwango.jp news / 2014年7月24日 23時21分

チームしゃちほこのアルバム収録曲になんと、お笑い芸人千原ジュニアが初の作詞に挑戦し、楽曲提供することが先月放送のSSTV「千原ジュニアの鼓膜」内で明らかになったが、

本日放送された同番組内でその後の楽曲制作の模様が放送され、千原ジュニアの歌詞が完成したことが明かされた。タイトルは『んだって!!』。聞いた人の役に立つ歌を作りたかったという歌詞には、誰もが“そうなんだ!なるほど~”と感心をしてしまう歌詞が最初から最後までぎっしり詰まっている。作曲、そしてアレンジはSuperflyやゆずなどを手掛ける音楽プロデューサー蔦谷好位置が担当する。放送では、完成した歌詞がチームしゃちほこのメンバーに初披露された場面も放送され、メンバーも歌詞を読み「今までのしゃちほこにはない面白い曲」とハイテンションで盛り上がった。


次回、8月21日のSSTV「千原ジュニアの鼓膜」では、いよいよレコーディングそして完成までの密着映像が披露される予定。安藤ゆず曰く「しりとりで勝てる」というこの楽曲は、8月20日発売のチームしゃちほこファーストアルバム『ひまつぶし』に収録される。

<千原ジュニアの歌詞に込めた想い>
ジュニアは小さい頃、天才バカボンの歌で「西から上ったお日様が東へ沈む」という歌詞を聞いて、その逆という風にして、太陽が昇る方向、沈む方向を覚えたそう。そのように、聞いた人の役に立つ歌を作りたいと思って、この歌詞にしたという。「みんなのうた」で流れるような歌になればいいという願いがあるそうだ。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング