4人になった新生KARA、遂に始動

dwango.jp news / 2014年8月1日 12時20分

4人組となったKARAの初リリースとなる11枚目のシングル「マンマミーア!」は、再出発にふさわしく、大人な雰囲気をまとった楽曲に仕上がった。

誰よりも私だけを女王みたいに特別扱いしてと歌う歌詞は、今までの可愛らしいKARAのイメージとは一新した、格好良く大人の女性らしさが出ている新しい姿を投影した楽曲となっている。

今回初めて日本語でのレコーディングを行ったヨンジだが、まだ日本語勉強中であるにもかかわらず、それを感じさせない天性の感覚とオーディションで選ばれた歌唱力を持って歌い上げた。

ジャケット写真&アーティスト写真の撮影は、韓国ソウル市内にて、7月上旬に行われた。撮影はKARAがデビューして以来担当しているカメラマンがおこなった。3種類の異なったコンセプトで撮影されたジャケットは楽曲のイメージを踏襲し、おしゃれでかっこいいKARAが表現されている。初めての撮影となった新メンバーのヨンジは始めは非常に緊張した表情で撮影をしていたが、最後には現メンバー顔負けのポージングで撮影をこなしていた。

日韓8月同時発売の韓国ではKARAとしては、6枚目のミニアルバム『DAY&NIGHT』を8月18日に発売する。前作『Full Bloom』以降、1年ぶりの作品になる。また新生KARAとしては韓国の発売日18日に、ソウル市内のSBSプリズムタワー会場にて発売記念ショーケースを開催する。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング