仮面女子、アプガ対決や芸人舞台裏まで放送

dwango.jp news / 2014年8月7日 22時27分

「竹山ロックンロール」の次回放送で、6月15日に開催された番組初の大型イベント「TAKEROCK FES@AKASAKA BLITZ」の映像が遂に放送される。

「竹山ロックンロール」とはお笑い芸人・カンニング竹山、藤岡みなみ、中村愛の3人がMCにつき、様々なゲストと共に放送コードギリギリに挑み続ける新感覚音楽バラエティ番組。番組はテレ玉、チバテレ、tvk、サンテレビ、三重テレビにて放送されている。

番組の次回放送では、先週に引き続き、音楽と笑いの祭典「TAKEROCK FES」の模様が公開される。本フェスには、ロックの最前線で活躍するアーティスト、業界が注目の人気芸人から発展途上アイドル、我が道を突き進むアングラなお笑い芸人といった幅広いアーティスト総勢16組が出演し、「TAKEROCK FES」ならではのパフォーマンスを繰り広げた。

第二弾となる次回放送には、仮面女子、アップアップガールズ(仮)、アルコ&ピース、ピエール中野、新宿カウボーイ、弾丸ジャッキー、チャンス大城、永野等によるロック魂溢れるLIVEが放送される。仮面女子とアップアップガールズ(仮)のロック魂溢れるパフォーマンスは必見だ。LIVEパフォーマンスに加え、ロックミュージシャン・ロック芸人達の舞台裏も大公開される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング