華原朋美、新アルバムジャケットで見せた”美・腹筋”

dwango.jp news / 2014年8月12日 10時0分

3月のカバーアルバムにつづき、多くのリスナーからの期待に応えるべくシリーズ第2弾となる『MEMORIES 2 –Kahara All Time Covers-』が10月1日に発売されることが決定した。

今作では、今年デビュー20周年を迎えるGLAYの大ヒット曲『HOWEVER』、さらには2012年に配信チャートを席巻したシェネルのヒット曲『ビリーヴ』、そして不朽の名曲『見上げてごらん夜の星を』を始め、先日発表となったばかりの話題の映画「喰女-クイメ-」のイメージソングにも選ばれたLUNA SEAの『ROSIER』、5年ぶりの新曲発表が話題となっている中森明菜の名曲から『難破船』も収録される。

前作では華原自身の青春時代ともいえる90年代を中心とした楽曲セレクトだったが、今回は時代の枠を大きく広げ1960年代から2010年代まで約半世紀に渡る全ての年代の代表曲を網羅した、まさにオールタイム・ヒット曲集といえる選曲だ。シンガーとしての華原朋美に影響を与えた楽曲から、自ら新たな“記憶”を創り出すべくこれまでに歌唱したことがなかったジャンルにも果敢にトライ。彼女の進化した表現力を発見できる楽曲が髄所にちりばめられ、復活を経て、アーティストとしてのポテンシャルをさらに前進させていこうとする強い意思が感じられる。

サウンド・プロデュースは復活からの音楽パートナーである武部聡志。今回も各楽曲それぞれの魅力を新鮮味あるアプローチで展開。アルバムを通して、決して聞き飽きることのない珠玉のアレンジに仕上がっている。

また、リリースの発表に合わせて公開されたジャケット写真は、ハイクオリティでクリエイティブを追求、ラグジュアリーな世界を表現したブランド「KEITA MARUYAMA」とのコラボレーションが実現。ファッションデザイナーの丸山敬太セレクトの衣装を身にまとい、上品で力強い女性像を表現!なんと初回限定盤では、今年40歳を迎えるとは思えない素晴らしい”美・腹筋”を披露している。

この9月からは全国14か所15公演に渡る全国ツアー「TOMOMI KAHARA CONCERT TOUR 2014 ~MEMORIES~」もスタート。2014年後半も華原朋美の活動に注目しよう。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング