次に来るアイドル「仮面女子」熱狂の現場

dwango.jp news / 2014年8月13日 22時36分

AKB48グループ、ももいろクローバーZ、ハロー!プロジェクト…そしていま、次に来ると言われているのが仮面女子だ。

地下アイドル集団、アリスプロジェクトの選抜メンバーである仮面女子。Zepp Tokyoでのワンマンができるほどに力をつけ、着実に人気を高めている。そんな彼女たちは今でも常設ライブ会場P.A.R.M.Sでの毎日公演を行っている。

舞台には、16組ほどのグループやユニットがいるアリスプロジェクトの中で、主要グループであるアリス十番、スチームガールズを中心に、いろいろな特色を持ったグループが毎日公演を行っている。どのメンバーも数多くの公演を日々こなしていることで、実力が飛躍的に向上。しっかりと魅せるパフォーマンスを披露している。

ファンも成熟し、AKB48などから受け継ぐミックスやコールを進化させ、独自のものを作り上げようと熱量が高い。ファンを見ているだけでも非常に楽しい。自分たちがLIVEの一部として公演を盛り上げている意識があるのだろう。生誕祭や、特別なライブでしっかりとファン同士が連携を取りメンバーへサプライズを届ける場面も多々見受けられる。

確実に、仮面女子、アリスプロジェクトのアイドルたちには「キテいる」雰囲気がプンプンとしている。それは、AKB48が劇場公演が盛り上がり大ブレイクの一歩手前に感じられた気配と似ているように思える。埋められなかった初めてのZepp Tokyoを経験し、今年二度目のZepp Tokyoへ挑戦をする。この大舞台を満員に埋め、来年は更に大きな活躍を期待させる。

dwango.jp news

トピックスRSS

ランキング