橋下大阪市長が極秘に上京

ニコニコニュース / 2012年1月23日 21時52分

橋下徹大阪市長(2011年10月の公開政策討論会より)

 大阪市長の橋下徹氏が2012年1月22日午後、極秘に上京した。大阪の市政クラブの記者たちも橋下市長を追って上京したが、東京駅にあるデパートの食堂で食事をしたことしか確認できず、まったく行方知れずのままだ。

 橋下市長が極秘に上京する理由はどこにあるのだろうか。第180回通常国会が24日に開会するが、それとの関係性は――。どうやら、民主党の前原誠司政調会長との会談が、橋下市長の目的であるようだ。

「大阪維新の会が次期衆議院選挙で候補者擁立を目論む中、関西エリアで、どうしても候補者の調整などで仁義を切らなければならないことが起きているようだ」(政界事情通)

 北海道ニセコ町の元町長で、民主党副幹事長の逢坂誠二氏は前原氏の側近として絶えず橋下市長側と連絡を取り、1月23日の今日も大阪で橋下市長と会談している。

 政界関係者は言う。

「今、野田佳彦首相が解散総選挙を打てば、橋下新党の一人勝ちと言われているなか、今回の秘密会談が政界再編の起爆剤になるとの憶測を呼んでいる」

(神田桂一)



【関連ニュース】

ニコニコニュース

トピックスRSS

ランキング