北朝鮮が「飛翔体」発射、「衛星」称するミサイルか 日本政府発表(8時55分更新) 

ニコニコニュース / 2012年4月13日 8時20分

藤村官房長官

 北朝鮮が「人工衛星」と称するミサイルとみられる「なんらかの飛翔体」が発射されたと2012年4月13日、日本政府が発表した。

 藤村官房長官は8時半頃に行われた緊急会見で、

「7時40分ごろ、北朝鮮からなんらかの飛翔体が発射されたという情報があった。飛翔体は1分以上飛行し、洋上に落下した模様だ。詳細は分析中だが、日本への領域への影響は一切ない」

と述べた。

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送]藤村官房長官の緊急会見冒頭から視聴 - 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv89093328?po=newsinfoseek&ref=news#2:06

(丹羽一臣)



【関連ニュース】

ニコニコニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング