ダイソン型の掃除機をコーラのペットボトルで制作! 吸引力の変わらない掃除機を作りたかったという猛者に「めっちゃいい」「すごい絵面だw」の声

ニコニコニュース / 2020年10月29日 22時0分

 今回紹介したいのは、ねるねるテレビさんが投稿した『吸引力の変わらないただひとつの掃除機作ってみたい』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

吸引力の変わらないただひとつの掃除機を作ってみました。


 吸引力の変わらないただひとつの掃除機を作ってみたい、という投稿者のねるねるテレビさんが掃除機作りに挑戦します。

 ダイソンのサイクロンテクノロジーは、円錐形の中に渦巻状の風を作り遠心力で空気とゴミや塵を分離します。

 円錐部分の材料にはコカ・コーラのボトルを使うことにしました。

 動力部分はブロワです。一般的には強風を吹き付けてホコリなどを吹き飛ばすものですが、空気を吸う道具としても使うことができます。

 塩ビパイプで吸気管と排気管を作り、ボトル内で空気が渦を巻くように塩ビパイプを設置。吸い込んだゴミや塵は遠心力や重力の影響で下に行き、空気は排気管から出るというイメージです。

 5つのペットボトルに吸気管を取り付け、排気管も5つ作りました。

 ペットボトルのキャップやバケツのフタには穴を開けました。

 塩ビパイプでサイクロンボトルの吸気管と排気管の取り付け用のパーツを作りました。

 ブロワの吸気部に取り付けられるよう加工した塩ビパイプも作ります。

 さらにプッシュスイッチも作りました。

 電源供給の流れは上のようになっています。電源スイッチやコンセントコードも自作したものです。

 主な構成パーツが揃いました。

 組み立てていきます。

 5連サイクロンバレルの掃除機の完成! ゴミはリュックサック内のバケツに集まる仕組みです。

 さっそく使ってみます。板の上のおがくずが見事に吸い込まれていますね。

 吸い込んだおがくずはボトルの中を渦を巻いて落ちていき、分離されたゴミはリュック内のバケツに溜まりました。

 水も吸い込むことが出来るのですが……

 油断していると排気口から水が噴き出してきました。バケツの中が一杯になり許容量を超えたからです。

 次はBB弾を吸い込んでみます。吸い込まれた物のボトルの中での動きがわかりやすくなりましたね。

 BB弾は蓄光タイプなため暗闇で光ります。光の渦がとても綺麗です。

 ダイソンのような「吸引力の変わらないただひとつの掃除機を作ってみたい」とはじめた、遠心分離機能を持つ掃除機作り。完成した作品はしっかりと掃除機として機能することができました。その制作の詳細や動いている様子に興味を持たれた方は、ぜひ動画でご覧下さい。

視聴者のコメント

・おぉ!凄い
・めっちゃいい
・すごい絵面だwwwww
・掃除機作ってみたかった、参考にするわ。乙
・これは評価されるべき
・おつでした

▼動画はこちらから視聴できます▼

吸引力の変わらないただひとつの掃除機作ってみたい

―あわせて読みたい―

スロット風スマートウォッチ…? 5分の1の確率でしか正しい時刻を表示しない腕時計に「変身しそう」「存在感があふれてる」の声

100均の木箱に色々詰め込んで「シンセサイザー」作ってみた! “謎の機械”によるカッコイイ音色へ「凄すぎわろた」「弾きこなしてる」の声

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング