認知症進行、自宅で予防するアプリ

認知症ねっと / 2017年8月11日 12時0分

写真

デイサービスに行けない日も、自宅で認知症予防

富山大学 五福キャンパス工学部敷地内の新産業支援センターの一室にオフィスを構えるITベンチャーのキュアコード株式会社(富山市)は、在宅で認知症の進行を予防するアプリを開発しています。水分補給などのスケジュールを組み、タブレットを利用することにより、デイサービス利用者が在宅時にもデイサービス利用時と同じように認知症予防活動に取り組めるようにするものです。

本事業は、同社とデイサービスを運営する株式会社りぼんとの連携事業として、中部経済産業局の新連携認定事業計画を受けて進めら、富山県立大学の助言・監修により本格的な事業化を目指します。

(文中画像は同社HPより)

認知症進行 自宅で予防 キュアコードなどがアプリ

認知症ねっと

トピックスRSS

ランキング