業界初、MCIを保障「リンククロス 笑顔をまもる認知症保険」

認知症ねっと / 2018年8月5日 10時0分

写真

認知症の発症・進行を遅らせ、介護までを一貫してサポート

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社(東京都新宿区)は、2018年10月に業界初となるMCI(軽度認知障害)※を保障する健康応援型商品「リンククロス 笑顔をまもる認知症保険」を発売します。
※MCI(Mild Cognitive Impairment):本人および第三者(家族)から認知機能低下に関する訴えがあり、認知機能は正常ではないが認知症の診断基準を満たさない状態。基本的な日常生活は保たれているが、複雑な日常生活機能の障害は軽度にとどまる。(出典: 医学書院 「認知症疾患診療ガイドライン 2016」)

「リンククロス 笑顔をまもる認知症保険」(払込期間中無解約返戻金限定告知骨折治療保険)は、主にシニア層への保障を重視した商品です。MCIや認知症を一時金で保障する業界初の「限定告知認知症一時金特約」、要介護状態の原因になる認知症・骨折治療を保障する「払込期間中無解約返戻金限定告知骨折治療保険」を基本保障とし、オプションとして介護保障が用意されています。

他に、MCI・認知症の早期発見や認知機能低下を予防するための情報提供・サービス紹介等を行う認知症サポート「SOMPO笑顔倶楽部」もあり、認知症の発症および進行を遅らせるとともに、介護までを一貫してサポートします。「SOMPO笑顔倶楽部」は、認知症に関する基礎知識・情報、認知機能チェックツール、認知機能低下の予防サービスおよび認知症介護関連サービスの紹介などを行います。

(画像はイメージです)

業界初!MCI(軽度認知障害)を保障!リンククロス 笑顔をまもる認知症保険を発売

認知症ねっと

トピックスRSS

ランキング