茨城県認知症疾患医療センターの公募を開始

認知症ねっと / 2015年8月21日 9時14分

写真

医療と介護の連携を推進する茨城県は、茨城県認知症疾患医療センターの公募を行うことを県のホームページで発表した。今回の発表には、必要になる募集要項や応募のための様式も含めて発表となった。

今回の公募は、平成28年4月1日からの3年間を対象としている。認知症の専門医療の実施と医療と介護の連携を推進することを目的とした事業となる。説明会を開催今回の公募を前に、8月17日に認知症疾患医療センターの基準や応募方法について説明会を行う。茨城県認知症疾患医療センターについて、1時間程度を予定し、説明会を開催する。説明会の申し込みは、茨城県のホームページから申込書をダウンロードし、FAXで申し込みを行う必要がある。

茨城県認知症疾患医療センターの公募の概要今回の公募は、平成28年4月1日~平成31年3月末日までの3年間の指定となり、その期間は、認知症疾患医療センターとして指定が行われる。医療機関は、13か所程度となる。募集期間は、8月10日から9月11日の約1か月間となる。

茨城県は、認知症疾患医療センターを定め、認知症に対して、専門医療で治療を行える環境を整えたい。しかし、専門医療機関へたどり着くには、医療と介護の連携が重要な役割となる。




▼認知症・MCIの早期発見はこちら

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング