コロナ変異種、「市中感染の“疑い”」ではなく「市中感染」……辛坊治郎が解説

ニッポン放送 NEWS ONLINE / 2021年1月26日 7時50分

写真

キャスターの辛坊治郎氏が1月19日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。厚生労働省が18日、新型コロナウイルスの英国型変異種に静岡県の男女3人と東京都の男性1人の計4人が感染したと明らかにしたことについて解説した。

国立感染症研究所が分離に成功した、英国から報告された感染性の増加が懸念されるSARS-CoV-2新規変異株VOC-202012/01 国立感染症研究所HPより(https://www.niid.go.jp/niid/ja/basic-science/virology/10097-virology-2021-1.html)

辛坊)夕刊フジの横見出しには、

『コロナ変異種やはり市中感染』

~『夕刊フジ』2021年1月19日(1面) より

辛坊)……とありました。一般紙でも大きく報道されていますが夕刊フジは詳しいです。

「厚生労働省は、新型コロナウイルスの英国型変異種に静岡県の男女3人と東京都の男性1人の計4人が感染したと明らかにした。静岡の3人は、海外渡航歴も渡航歴がある感染者との接触も確認されておらず、感染経路は不明」

(中略)

「感染力が高いとされる変異ウイルスが国内で確認されたのは空港検疫を含め計45人。厚労省によると、静岡県の20代女性と40代女性は今月上旬に発症。その後、女性らと同じ保健所管内の感染者についてゲノム解析を実施したところ60代男性の変異種感染も判明した。」

~『夕刊フジ』2021年1月19日記事 より

辛坊)私は変異種に関してこの番組のなかで、空港の検疫を厳しくすることは大切ですし、それで感染拡大の速度を遅らせることはできるけれども国内流入を阻止するのは難しく国内に広がっているのではないかと話しましたよね。これが残念なことに裏付けられる結果になってしまいました。

この静岡でみつかった3人に関して言うと経路不明です。「市中感染の疑い」と書いている新聞もありますが、「疑い」ではなく「市中感染」です。感染経路が不明でそのウイルスに感染していますからそういうものは「市中感染」と言います。

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング