「セクシー過ぎたかもしれない」ニッキー・ミナージュの最新PVが完成

okmusic UP's / 2012年5月3日 15時0分

ニッキー・ミナージュの奇抜な最新PVが完成 official photo by Matt Irwin (c)Listen Japan(okmusic UP's)

奇抜な衣装から、ポスト・レディー・ガガと呼び声が高い、女性ラッパー/シンガーソングライターのニッキー・ミナージュ。最新アルバムから大ヒット・シングル「スターシップス」のミュージックビデオが到着した。

3/13〜15の3日間にハワイで撮影され、過去に「ビヨンセ/イレプレイスブル」、「Utada/カム・バック・トゥ・ミー」、「リアーナ/オンリー・ガール」などを手掛けた監督アンソニー・マンドラーが手がけたビデオ、その内容は衝撃的「宇宙からの使者?」を思わせるスペーシーで超大胆かつ奇抜なセクシー姿。ある島の住人らしき人物たちがUFOのような宇宙船を呼び込むところから始まる。その宇宙船から黄緑の髪にピンクのセクシーな水着姿をしたニッキーが現れ、その後、島の住人たちがニッキーを奉り、夜通し宴が続く。
映像にはニッキーが大好きな色ピンクをはじめカラフルな色が使用されており、ニッキー・ワールドが展開されています。ビデオの仕上がりについてニッキー本人は「すごくセクシー過ぎたかもしれない」とコメント。

最新アルバム『ロマン・リローデット』は全米・全英アルバムチャート、初登場1位を獲得。日本でも、オリコン・アルバム 週間ランキング(4/23付)において6位を獲得(洋楽では1位)、今月末には、全公演が即日完売した初の来日公演「Pink Friday Tour」を控えている。

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング