スピッツ結成25周年 公式リリース全219曲を一斉配信

okmusic UP's / 2012年7月5日 14時0分

今年7月で結成25周年を迎えるスピッツ (c)Listen Japan(okmusic UP's)

今年7月で結成25周年を迎えるスピッツが、公式リリース楽曲全曲を7月11日(水)より一斉配信スタートすることを発表した。

すでに配信されている代表曲はもちろん、これまでパッケージ商品でしか発売されていなかった、現在では入手困難なトラックやライヴ・テイクなど、ヴァージョン違いを含む全219曲がダウンロードで入手出来ることになる。
スピッツ恒例企画「ロックロックこんにちは!」に山崎まさよし、チャット、NICOら

スピッツを担当する竹内修ディレクターによると、メンバー自身がレコード世代ということもあり、CDパッケージやアナログ盤リリースには意識的にこだわってきたが、デジタルに関してはやや消極的だったというスピッツ。今回節目の年を迎えるにあたって、近年の音楽リスナー事情を考慮し、また幅広いファンの要望に応える形で全曲配信が実現したという。

竹内ディレクターはさらに「新たにスピッツの音楽に触れる人が増えたり、ヒット・シングルくらいしか知らなかったけど、アルバム収録曲を試聴したら良かった、なんていうことが起きたら嬉しいことです。」と新たな試みに期待を寄せている。

配信は、7月11日(水)0:00より、<iTunes>、<レコチョク>ほかにて順次スタートする。

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング