スキマスイッチ、逗子「音魂」でmiwa&キマグレンISEKIとコラボ

okmusic UP's / 2012年8月23日 18時0分

「音魂 OTODAMA SEA STUDIO 2012」でパフォーマンスするスキマスイッチ (c)Listen Japan(okmusic UP's)

8月22日に初のセルフカバー・ベストアルバム『DOUBLES BEST』をリリースしたスキマスイッチが、発売日当日、神奈川県逗子海岸にて開催されている「音魂 OTODAMA SEA STUDIO 2012」に出演した。
スキマスイッチ×miwa×キマグレンISEKIのコラボが実現

「音魂」は、逗子で育ったキマグレンのKUREI、ISEKIの2人が2005年に立ちあげた“海の家ライブハウス”。今年は6月24日(金)〜8月28日(日)の66日間連続でライブが実施されている。

スキマスイッチのステージは、エネルギッシュなアップチューン「ガラナ」からスタートし、続けてこの時期にぴったりの清涼感溢れる「アイスクリーム シンドローム」をパフォーマンス。早くも熱気溢れる会場に「すごいペースだね。皆さん、最後までもちますかー?」と大橋が問い掛けると、オーディエンスも大きな歓声でそれに応える。

デビュー曲「view」に続いて演奏されたのは、サザンオールスターズの名曲「真夏の果実」カヴァー。さらに最新シングル曲「ユリーカ」、「全力少年」の大合唱を経て、最後は2人だけの「奏(かなで)」のパフォーマンスで本編を締めくくった。

アンコールでは、同じくこの日の出演者であるmiwa、さらに急遽キマグレンのISEKIも飛び入り参加し、3組でスキマスイッチの「ボクノート」を披露。一夜限りのスペシャル・コラボに会場は大いに沸き、大盛況のうちにイベントは終了した。

10周年のアニバーサリーイヤー企画の第1弾として、セルフカバー・ベストを発売したばかりのスキマスイッチ。9月26日には今年1月から4月まで開催されていた全国ツアーの東京公演の模様を収録したライブ・アルバム『スキマスイッチTOUR 2012“musium”』をリリースすることが決定している。


【リリース情報】
Live Album『スキマスイッチ TOUR 2012“musium”』
2012年9月26日(水)発売
■初回生産限定盤[3DISCS:2 Blu-spec CD+Bonus CD]:AUCL-20032〜34 ¥3,675(税込)
1.高品質CD:Blu-spec CDTM
2.全国ツアー「スキマスイッチ TOUR 2012“musium”」から厳選した2人の貴重なMCを収録のボーナスCD(MC集)付
■通常盤[2CD]|AUCL-96〜97 ¥3,150(税込)

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング