吉井和哉 ベストアルバム『18』詳細追加発表

okmusic UP's / 2012年12月18日 13時0分

ソロ初のベストアルバム『18』をリリースする吉井和哉 (c)Listen Japan(okmusic UP's)

2013年1月23日にリリースされる吉井和哉 初のベストアルバム『18』に関して、未発表であった初回限定盤のDisc3とDVDの収録内容が明らかになった。

初回限定盤は3CD+DVDのボリュームでリリースされる本作。収録曲は吉井本人による選曲で、代表作に加え、新曲として「HEARTS」「血潮」の2曲、新録カヴァー曲「朝日楼(朝日のあたる家)」を含む全24曲がCD2枚に収められる。

今回内容が明らかになったDisc3には、数々のLIVE音源から選りすぐられた「シュレッダー」「恋の花」など、LIVEアレンジで定評のある楽曲10曲を収録。中でも吉井自身の楽曲解釈で書いた日本語詞で歌うOasis「Don’t Look Back in Anger」のカヴァーは初の商品化となる。また、昨年ダチョウ倶楽部とのコラボレーションで話題になりPLAYBUTTONと配信のみでリリースされた「マサユメ」や、あの「BLOWN UP CHILDREN」の初期段階の楽曲「甲羅」(未発表)や、2007年のFC散会時に会員限定のみにプレスされた「ギターを買いに」も収録。


一方、DVDには、内田けんじ監督(「アフタースクール」「鍵泥棒のメソッド」)最新作、吉井和哉・主演、相武紗季、豊原功補ら出演による話題の「予告編の形をとった超短編」作品(3分21秒)「点描のしくみ Queen of Hearts(予告編)」と、このDVDのみ収録のメイキング、そして1月11日から全国映画館で公開される「YOSHII CINEMAS」より「LOST -誰が彼を殺したか-」が収録される。
吉井和哉、年明け全国ツアー開催

「LOST〜」は、2001年THE YELLOW MONKEY活動休止以降のYOSHII LOVINSON、吉井和哉のドキュメンタリー映像を山本透監督(「グッモーエビアン!」)が未公開映像も交え再編集し、さらに品川徹、大野拓朗 出演による撮り下ろし映像での演出を加えて仕上げた、吉井和哉のソロキャリアの軌跡を辿ることのできる作品である。

また、2004年リリースの1stアルバム「at the BLACK HOLE」のノヴェルティとして製作された特製レコードバッグが吉井本人の希望もあり、発売された6枚のオリジナルアルバムのそれぞれのデザインにてタワーレコードオンラインにて限定発売されることもあわせて発表された。


【リリース情報】
吉井和哉 ベストアルバム『18』
2013.1.23 RELEASE
■初回限定盤【3CD+DVD】 TOCT-29112 ¥5,800(tax in)
■通常盤【2CD】TOCT-29115 ¥3,500(tax in)
■完全生産限定アナログ盤【4LP(180g HEAVY VINYL)+3CD+DVD】レコードバッグ&ポスター付
TOJT-29112 ¥12,000(tax in)

◎Disc 3収録曲
1. シュレッダー 2. WEEKENDER 3. 黄金バッド 4. 欲望 5. SIDE BY SIDE 6. BLACK COCK’S HORSE 7. VS 8. 恋の花 9. Don't Look Back in Anger<COVER>
10. スティルアライヴ 11. マサユメ 12. 甲羅<未発表> 13. ギターを買いに
※M-1〜10:Live Version

◎DVD収録内容(約67分)
・「点描のしくみ Queen of Hearts」予告編
・ MAKING OF「点描のしくみ Queen of Hearts」
・「LOST -誰が彼を殺したか-」

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング