堂珍嘉邦 2ndシングルにフーバスタンクDanとの共作曲、1stアルバムのリリースも発表

okmusic UP's / 2012年12月18日 17時0分

2ndシングルと1stアルバムのリリースを発表した堂珍嘉邦 (c)Listen Japan(okmusic UP's)

今年11月にソロデビューを果たしたCHEMISTRYの堂珍嘉邦が、2月6日に2ndシングル「handle me right」、2月27日に1stアルバム『OUT THE BOX』をリリースすることが決定した。
堂珍が目指す耽美とアンビエントが融合した「耽美エントRock」の第2弾となるシングル「handle me right」。
“耽美エントRock”とは、究極の美と心地よい空間を追求するものであり、透き通って美しい物だけに美は存在するのではなく、胸が締め付けられるほどの激しさや孤独の中にも存在する、それをRockサウンドと言葉で綴った“孤独、空虚、抑圧、その中に渦巻くheavenly…”を表現した音楽であり、彼が目指す新たな音楽への挑戦でもある。

前作では、ROCKエンジニアの巨匠“Andy Wallace”の弟子で、Sum 41、Limp Bizkitなどのエンジニアであり、グラミー賞のBest Engineerを受賞した事もある“Josh Wilbur”とタッグを組んだ。今作も引き続き世界基準の作品に仕上げるため、堂珍のライヴバンドでバンドマスターを務めるMonoralのAliと共作した作品となっている。

その「handle me right」は、TBS系テレビ「マツコの知らない世界」2013年1月〜エンディングテーマに起用。カップリングには、なんと、グラミー賞最優秀ロックアルバム賞にノミネートされたロックバンドHoobastankのギタリストDanと共作した「Departure(仮)」が収録されるという。
堂珍嘉邦、ソロ初ツアー来春開催

さらに、ファン待望のソロ1stアルバム『OUT THE BOX』が2月27日にリリースされることが決定。リリース後は、全国ツアー「堂珍嘉邦 TOUR 2013 “OUT THE BOX”」を開催し、3月2日 Zepp Nambaを皮切りに全国7都市10公演を行う。



【リリース情報】
■2nd Single「handle me right」
2013.2.6 Release
通常盤 ¥1,050(税込)POCS-24006
M1 : handle me right
TBS系テレビ「マツコの知らない世界」2013年1月〜エンディングテーマ
M2 : Departure(仮)(HoobastankギタリストDanと共作)

■1st Album『OUT THE BOX』
2013.2.27 Release
・初回限定盤 CD+DVD  ¥3,990(税込)POCS-24902
・初回プレス通常盤 CD+オリジナルカレンダー封入 ¥3,150(税込)POCS-24903
・通常盤 CD ¥3,150(税込)POCS-24007
CD--11曲入り(「Shout」「hummingbird」「handle me right(Album Ver.)」etc...)
DVD--シングル3曲MV + 渋谷公会堂ライヴ "A La Musique" (2012/10/8)ダイジェスト映像


【全国ツアー】
堂珍嘉邦 TOUR 2013 “OUT THE BOX”
3月2日(土)Zepp Namba
3月3日(日)Zepp Namba
3月9日(土)Zepp Nagoya
3月10日(日)Zepp Nagoya
3月16日(土)Zepp Fukuoka
3月20日(水・祝)新潟LOTS
3月30日(土)仙台Rensa
4月6日(土)Zepp Tokyo
4月13日(土)Zepp Sapporo
4月19日(金)Zepp DiverCity

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング