斉藤和義、吉野家とコラボしたCMソング&どんぶり!

okmusic UP's / 2013年4月11日 23時18分

斉藤和義 (okmusic'UPs)

斉藤和義がデビュー20周年第1弾シングルとして、「ワンモアタイム」を4月17日にリリースするが、そこに収録される楽曲「Hello! Everybody!」が牛丼チェーン吉野家のCMソングとして書き下ろしたものであることを発表。さらに、同楽曲は本日よりTSUTAYA MUSICOで4月17日の発売に先がけ、独占先行配信をスタートさせた。

牛丼チェーン・吉野家は今年2月の米国産牛肉の輸入規制緩和を受け、吉野家の牛丼に最も適した 品質の牛肉の調達が可能になることから、「吉野家史上、最高のうまさへ。」をキャッチコピーに、牛丼’(並盛)の価格を販売休止前(2004 年)の280 円に戻して販売する。

それにともない従来の広告を刷新し、北大路欣也、宮川大輔、相武紗季をイメージキャラクターに起用し、新TV-CM「登場」篇を制作。CMの舞台は黒バックのテーブルに、1 杯の牛丼が置かれたシンプルな空間。それぞれが牛丼と1対1で対峙し、夢中でそのう まさを味わう象徴的な表情やアクションと、書き下ろし楽曲「Hello! Everybody!」の骨太なギターサウンドでインパクト抜群のCMに仕上がった。

吉野家の牛丼のファンでもある斉藤が今回のCMの為に書き下ろした渾身の1曲であり、軽快なメロディーとポジティブな歌詞がCMカットを引き立て、思わず牛丼の香りが画面から漂ってくる雰囲気である。この「登場」篇(15 秒)CM は 4 月 18 日から全国でオンエアされる。

また、デビュー20周年キャンペーンとして斉藤和義と吉野家が「コラボどんぶり」を製作。シングル「ワンモアタイム」初回プレスにその応募券が封入され、ご応募頂いた中から抽選で 1,000 名に激レアなコラボどんぶりをプレゼント。締め切りは2013年4月22日(月)消印有効。応募期間も1週間以内と短く、早めのチェックが必要だ。

応募に関する詳細は本日オープ ン「斉藤和義 20 周年記念特設サイト」にて掲載。「Hello! Everybody!」は、音楽配信サイト「TSUTAYA MUSICO」にて、独占先行配信中。


斉藤和義 20 周年記念特設サイト

TSUTAYA MUSICO

■ケータイ
http://m.tol-p.jp/packagejoho/i/010.php?serviceid=EA&uid=01msimmsim00&packageid=11751
■スマートフォン
http://sp.tol-p.jp/music/packages/view/PG000226

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング