1本のチェロを2人で弾きこなす2CELLOSがコールドプレイを超絶カバー!

okmusic UP's / 2013年4月17日 17時22分

2CELLOS (okmusic'UPs)

チェロ2本でマイケル・ジャクソン「スムーズ・クリミナル」を演奏し、世界を震撼させたクロアチア出身実力派イケメン・チェリスト2人組=2CELLOS(トゥー・チェロズ)。彼らが、またまた新たな領域に足を踏み入れた!ピアノでの連弾ならぬ、1本のチェロを2人で弾きこなす史上初の試み「ニ人羽織チェロ」である!しかも驚愕の方法でドラムの音までチェロで再現している。

カバーされている楽曲はコールドプレイの「ウォーターフォール~一粒の涙は滝のごとく」(2011年作品)!楽しそうに笑顔で演奏する2人だが、弓と弦が完全にかぶらずに、上手く行き来するこの動きはクラシック・チェリスト上級者でも至難の技で、実力派チェリストの彼らだから実現できたもの!

ドラム用のキックペダルを足元に置き、チェロの側面をバスドラムとして代用したのも彼らの独自アイデア。体全身を使って、楽曲を表現している。音だけを聴いたら、とても一台のチェロで奏でられているとは思えない。

この映像は世界中で反響を呼んだ「スムーズ・クリミナル」のPV同様、同じクロアチアホールで自主制作をしており、さまざまなアングルに置かれた固定カメラ7か所から撮影を行っている。

「どんな曲でもその場でカバー」できる天才的な彼らだが「ウォーターフォール~一粒の涙は滝のごとく」は2013年2月に行われた来日公演で世界初披露され、日本のオーディエンスの大盛況を受けて今回映像化されたのだ。また、4月16日よりiTunes Store、mora、レコチョクなどでデジタル配信スタートされている。



「Every Teardrop Is a Waterfall [Coldplay]」MV
http://www.youtube.com/watch?v=XleaVcy4he8

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング