平原綾香10年間の全シングル32曲を網羅した完全盤発売!

okmusic UP's / 2013年4月26日 16時39分

平原綾香 (okmusic'UPs)

シングル、アルバム総売上枚数330万枚を超える平原綾香が、「Jupiter」でデビューしてから今年で10周年を迎える。それを記念して、「10周年記念シングル・コレクション~Dear Jupiter~」を5月8日にリリースする。このアルバムにはデビューシングル「Jupiter」から最新シングル「スマイルスマイル」まで、10年分の全シングル曲32曲が収録されている。まさに“完全盤"と呼ぶに相応しい今作は、初回限定盤と通常盤の2タイプでのリリースとなる。

初回盤には「MUSIC VIDEO SELECTION」と題されたDVD付。初商品化2作品も収録されており、また初公開写真によるスライドショー【~Thank you 39!~Photos from A-ya】も収録。デビューからこれまでの活動を振り返ることができる内容となっている。更に初回盤には72ページにも及ぶフルカラーブックレット付。平原綾香本人による書下ろしの全楽曲解説と、全シングルジャケットをオリジナルサイズで再現。初回盤はかなりのボリュームで、ファンにも嬉しい内容に仕上がっている。通常盤にも楽曲解説付きのフルカラー40ページのブックレットが付く。

一曲一曲に込められた想いを受け止めながら聞き直すと、また違って聞こえてくるであろう。この10年の間に起こった様々な出来事。嬉しいことも悲しいことも含め、それを音楽という形で人々に届けてきた彼女の歌を、自分自身の想い出と照らし合わせて聴いて欲しい。いままで平原綾香を聴いたことがない人にも、彼女の魅力がたっぷり詰まった“完全版"の平原綾香を是非手に取って頂きたい。

そしてこのアルバムの発売を記念して、全36公演の全国ツアー「平原綾香10th Anniversary CONCERT 2013~Dear Jupiter~」が行われる。初日の6月8日和光市民文化センターを皮切りに、ツアーファイナルの10月6日Bunkamuraオーチャードホールまで約4ヶ月間のツアーとなる。東京公演は10月5、6日。両日共にBunkamuraオーチャードホールにて開催。代表曲が満載のパフォーマンスになること間違いなし。今後も平原綾香から目が離せない。

【平原綾香コメント】
出会いは大学1年生の時。ちょうどデビュー曲を探していた時でした。大学の授業で聴いたホルストの組曲「惑星」の中の「木星(Jupiter)」を聴き、一瞬で心を奪われ涙が止まらなくなりました。同時に「この曲に歌詞をつけて歌いたい!」「この曲なら自分の思いを伝える事が出来る!」そう強く思いました。私にとって「Jupiter」は、守護神のような存在です。「Jupiter」でデビューしてから、たくさんの人や、場所、そして様々な心に出会うことが出来ました。 この10年間、楽しい時も苦しいときも「Jupiter」を歌い続け、一緒に苦楽を共にしました。そして、私にいつも、喜びや使命を与えてくれました。今ではひとつの曲ではなく、ひとりの人格を持っているような…そんな存在です。 “Dear Jupiter"・・・このアルバムのタイトルどおり、大切な、そして愛する人です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング