“パーフェクト過ぎるキス顔”で話題のソ・イングクがミニライブ&握手会を初開催!

okmusic UP's / 2013年4月28日 13時15分

4月26日@ダイバーシティ東京プラザ (okmusic UP's)

ソ・イングクが、 4月26日に日本デビューシングル「Fly Away」(4月24日発売)リリースを記念して、 ダイバーシティ東京プラザにて、ミニライブ&握手会を開催した。

日本デビューが発表されてから、ファンの前で「Fly Away」を歌唱するのは、この日が初めて。 一目ソ・イングクを見ようと、初インストアライブにはファン400名が駆けつけた。

この日のイベントでは、日本デビューシングル「Fly Away」から、同曲と「Tease Me」の2曲を歌唱。 初インストアライブを開催して、ソ・イングクは、「今日、沢山のファンの皆様と会えてとても幸せです。コンサートをする事自体、僕にとってとても大事な思い出になると思います。これからもファンの皆さんと一緒に沢山交流していきたいです。声援よろしくお願いします。」 と、日本のファンに向けて、メッセージを寄せた。

ソ・イングクは、2009年、韓国最大の音楽オーディション番組Mnet「スーパースターK」で72万人の中から見事グランプリを獲得し、2012年にチャン・グンソク、少女時代ユナが主演を務めたドラマ「ラブレイン」で俳優デビューを果たした。同年、韓国中の若者の間で社会現象を巻き起こしたtvN局放送の学園ドラマ「応答せよ1997」で初主演に抜擢され、「美しすぎる!!」、「私もソ・イングクとキスをしてみたい!!」と話題騒然となった“パーフェクト過ぎるキス顔”が韓国中の女性を魅了し、同放送局ドラマ視聴率の史上最高記録を大きく更新!  2012年、第6回コリアドラマフェスティバル「男性新人賞」、第5回スタイルアイコンアワード「10代スタイルアイコン賞」等、9つのアワードを受賞するなど、今、最も注目を集めるアーティストの1人。


okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング