OKAMOTO'S、ツアーファイナルでニューシングルのリリースを発表&初披露!

okmusic UP's / 2013年4月29日 0時10分

4月27日(土)@Shibuya O-EAST photo by TEPPEI (okmusic'UPs)

OKAMOTO'Sが1月にリリースした最新アルバム『OKAMOTO'S』をひっさげて、全国18か所公演のライヴツアー「OKAMOTO'S TOUR 2013 Sing A Song Together」のファイナル公演を4月27日(土)にShibuya O-EASTで開催した。

チケットは発売するとすぐにSOLD OUT、ライヴ会場はOPENとともに超満員となり、春うららかな時期にもかかわらず開演前から観客の熱気で会場が埋め尽くされた。

定刻通りメンバーがステージに現れると大歓声がおこりライヴがスタート。ライヴのセットリスト1曲目は、ザ・クロマニヨンズの甲本ヒロト氏を迎え、ヴィンテージサウンドに徹底的にこだわってレコーディングされ話題を呼んだ「共犯者」。 オカモトレイジのドラムとともにハマ・オカモトのベース、オカモトコウキのギター、オカモトショウのブルースハープで「共犯者」のイントロがなると同時に会場は一気に興奮の渦に。 その後も観客をあおりながらOKAMOTO'Sのパフォーマンスは勢いを増していく。

「マジメになったら涙が出るぜ」「ラブソング」「Oh! Pretty Baby」「Sing A Song Together」など最新アルバム『OKAMOTO'S』に収録された曲はもちろん、「欲望を叫べ!!!!」「Beek」「まじないの唄」などOKAMOTO'Sおなじみのナンバーもライヴパフォーマンスを展開。本編中盤では、NHK Eテレ「大!天才テレビくん」の新エンディングテーマとしてOKAMOTO'Sが楽曲提供をした「告白」のセルフカヴァーを披露。もちろん、OKAMOTO'SらしいMCパートも健在で、トークでもOKAMOTO'Sワールドに会場を引き込んでいった。

アンコール冒頭のMCでオカモトショウから、ニューシングルを7月31日にリリースすることが発表されると、ファイナル公演で一番の歓声があがる。ニューシングルの曲タイトルは「JOY JOY JOY」。アンコール1曲目で早速この「JOY JOY JOY」を披露。聴くと思わず体が動き出すOKAMOTO'Sのダンスチューンに、会場も初めて聴く曲にも関わらずOKAMOTO'Sと観客一体となって大いに盛り上がった。ライヴの最後は、オカモトショウが今回のライヴツアーの最後に歌いたいという思いを持って書き下ろしたアルバム『OKAMOTO'S』でも最終トラックに収録されている「Shine Your Light」で大団円を迎えた。

OKAMOTO'Sは、7月31日のシングルリリースはもちろん、くるりとの対バンやイベント・フェスに多数参戦する。2013年もOKAMOTO'Sから目が離せない。


【セットリスト】
1. 共犯者
2. Give&Take
3. 欲望を叫べ!!!!
4. Beek
5. マジメになったら涙が出るぜ
6. おやすみ君のこと
7. あからさまに恋してる
8. Oh! Pretty Baby
9. 夢DUB
10. 太陽はどこ
11. Are You Happy?
12. 告白
13. 青い天国
14. 恋をしようよ
15. まじないの唄
16. ラブソング
17. Sing A Song Together
<Encore>
1. JOY JOY JOY
2. Shine Your Light



okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング