最新型ヴィジュアル系シンガー、けけ(ヶ´∀`)がシーンに新しい旋風を巻き起こす!?

okmusic UP's / 2013年5月1日 15時34分

けけ(ヶ´∀`) (okmusic'UPs)

ニコニコ動画の「歌ってみた」での高い評価や、ニコ生の生主として。さらにファッション誌「KERA」のモデルとしての活動を通し、その名を急速に拡大中なのが、けけ(ヶ´∀`)。最近では「劇団V」を通し役者活動も始めたりと幅広い表現活動を行っているが、彼がメインに据えているのが、"歌"としての活動。しかも、けけ(ヶ´∀`)が表現の主軸に据えているのが"VISUAL系"スタイル。

VISUAL系好きな両親の影響から、お腹の中にいる頃からズッとVISUAL系音楽に振れ。17歳のときからVISUAL系バンドのヴォーカリストして活動してきたけけ(ヶ´∀`)。
バンド解散後、一人で歌をニコニコ動画の「歌ってみた」へ投稿。「ドリーム・クリエイター」という番組内で行った「ドリームボーカリスト」へも歌を投稿し、そこで一位を獲得したことから、けけ(ヶ´∀`)の人気が着火。その才能を今、いろんな分野の人たちが開花させようとしている。

けけ(ヶ´∀`)は、昨年、1stシングル「DARUMAROMAN」をリリース。あれから約1年の歳月が経過。4月に、待望と言うべき2ndシングル「コズミケアリスワンダラン」をリリースした。本作のプロデュース&コンポーズを担当したのが、ボカロP界でも「VISUAL系ナンバーのツボを突いた楽曲を得意とする」存在として高い注目を集めているマチゲリータ。互いに、"Vヲタ"と称するほど、熱狂的かつマニアックなまでのVISUAL系好き。そんな2人が手を組んだ作品には、まさにVISUAL系音楽スタイルのツボを突いた楽曲ばかりが収録されている。

カラフルでポップ、可愛さの中に毒っ気を持った"毒ロマ(ンス)系"ナンバーの「コズミケアリスワンダラン」。デス声も響き渡る、ライブでヘドバンやモッシュの嵐巻き起こりそうな「スウィイトポイズンファクトリィ」。刹那な香りと感情を高揚させてゆくリフなど、90年代VISUAL系へのオマージュ作とも言えよう「ワンダランクロウラア」。けけ(ヶ´∀`)とマチゲリータが手を組み描き出した、VISUAL系音楽好きな人の"心のど真ん中"をバッチリ刺激してゆく、2ndシングルの「コズミケアリスワンダラン」。歌詞では、「アリス」や「お菓子」をキーワードに、3曲連動した物語も展開。まさに「VISUAL系音楽の入門盤」に相応しい内容にも見えてくる。

6月30日には、渋谷Milky Wayにて、「"けけ(ヶ´∀`)バースデーライヴ♪"」と題した、初めてのワンマン・ライブも決定。"新世代ヴィジュアル系/ニコ動発信のヴィジュアル系ヴォーカリスト"として、今のVISUALシーンに新しい刺激の風を吹きつけているけけ(ヶ´∀`)。まだまだ進化中のその才能、開花の瞬間を、ぜひ今から一緒に見続けていただきたい。
TEXT:長澤智典



「けけ(ヶ´∀`)バースデーライヴ♪」

6月30日(日) 渋谷Milky Way
OPEN 16:30 / START 17:00
チケット:前売/2,500円 / 当日¥3,000(Drink代¥500)
出演:けけ(ヶ´∀`)…and more

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング