RAM WIRE、アルバム『ほどく』への向井理やJUJUらから絶賛コメント到着!

OKMusic / 2013年5月17日 11時30分

RAM WIRE (okmusic UP's)

1stアルバム『ほどく』が好評中のRAM WIRE。作品を耳にした向井理、JUJU、Micro(Def Tech)、鉄拳らから届いた絶賛メッセージが公開された。また、特別企画「ほどく診療所」もスタート!

オフィシャルサイト上で公開された、アーティスト及びクリエイター、さらに各メディア関係者からのメッセージ。その豪華な顔ぶれと熱い言葉の数々をぜひチェックしてもらいたい。

さらに、結成13年目にして初のアルバムとなった本作のリリースを記念し、オープンした特設サイト「ほどく診療所」。これは、普段ブログなどでもファンから悩み相談を受けることの多いメンバーが、サイトを介して直接悩みに答えようという企画。架空の診療所という設定の下、メンバーが相談に答えるほか、処方箋としてその悩みに効きそうなRAM WIREの楽曲をセレクトしてくれるという。メンバーと触れ合える貴重なチャンスなので、ファンはぜひとも“通院"してみてよう。但し、こちらのサイトは7月末までの期間限定オープンとなっている。



■MESSAGE for RAM WIRE「ほどく」

■From Creators  ※50音順

◆「歩み」と「何度も」が特に好きです。聞くたびに毎回すげー励まされます。それこそ‘何度も’泣きました。でも、不思議と元気が出る涙です。色んな人に聞いてもらいたくて、自分たちのラジオでもかけさせてもらいました。いつも励ましてもらって、しのびねぇなぁ、です。みんなもこのCDを買って聴いて泣いてくれても、かまわんよ、です。
大村朋宏(トータルテンボス)

◆RYLLくん、モンチくん、ユーズちゃん。初めて会ったときの3人の第一印象は、3人が3人とも「礼儀正しく控えめ」でした。にもかかわらず彼らがひとたび音楽にむかうと礼儀正しい清らかさは残すものの、控えめさはどこかに消えてグイグイ熱く人の心に入り込んでくるのです。おとなしそうなフリしてそんな風に心を揺さぶるなんてきっとピュアな3人だからこそできるハナレワザ。あぁずるいっっ!!健全な精神は健全な肉体に宿る、じゃないけれどピュアな音はピュアな人にしか出せず。RAM WIREのこれからがますます楽しみです。祝1st アルバムリリース。本当におめでとうございます!!
JUJU

◆ラムワイヤーの音が想起させる様々な風景には、常に確かな気持ちがあります。
だから映像作るの大変です。(笑)
須永秀明(映像作家)

◆こんにちは鉄拳です。RAM WIREさん、スタッフさん、この度はニューアルバム「ほどく」リリースおめでとうございます!何ですかこれ、ベストアルバムみたいじゃないですか!?だって[Beautiful World]が入ってて、映画主題歌で話題になった[歩み]も入ってて僕がPVをやった[名もない毎日]が入ってて、大好きな[ALIVE]も入ってるし、ナルト外伝の曲[大丈夫、僕ら]も入ってるし、ニューシングルの[何度も]まで入ってるし、書き下ろし新曲も良いし、凄いアルバムじゃないですか!?
鉄拳

◆切なくもあり、元気をもらうこともできる。
涙から笑顔まで、表情豊かな最高なAlbum。
多くの方にずっと愛されていく素晴らしい音楽だと思います。
Nagacho(ギタリスト)

◆RYLL is Real 陰の立役者
Spontania feat. JUJUの”君のすべてに”が600万ダウンロード以上のメガヒットを生み出したのは記憶に新しい。
僕がPrimary Color Recordzを立ち上げて二年目の時だった。
RYLLくんと出会わなければSpontaniaの輝かしい功績も僕のソロ時代もなかったと言っても過言ではない。
RAM WIREのさらなる大活躍と一人でも多くの人に彼らの楽曲が心の琴線に触れることを願いつつ。
P.S. 個人的には”きぼうのうた”が好きです。
Micro(Def Tech)

◆”初主演映画の主題歌”ということだけでなく、この楽曲自体に深い思い入れがあります。器用じゃなくても自分らしく、一生懸命歩いていけば良いんだと改めて教えてもらいました。押し付けではなく、すっと背中を押してもらえるような歌詞と前向きな音楽に心が笑顔になりました。
向井理

◆このアルバム、ハンパねぇ!!
藤田憲右(トータルテンボス)

◆彼らが本当に思った事、感じた事だけで出来ているような、純粋で説得力が高いアルバム。それは、彼らが歌の世界と今も現在進行形だからこそ生まれるのではないかと思う。彼らのリアルな声を、真摯に生きている多くの人に聴いてもらいたい。
山口保幸(映像作家)


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング