三代目J Soul BrothersのCD付! 史上初の“主題歌付き小説"発売

okmusic UP's / 2013年5月17日 16時0分

『空に住む/小竹正人 著』 (okmusic UP's)

気鋭の作詞家による初めての書き下ろし作品に人気絶頂のダンス&ボーカルグループ三代目J Soul Brothersの新作CDがセットになった史上初の“主題歌付き小説"が誕生した。

「両親の突然の死により、愛猫とともに都心の高層マンションの住人となった主人公・直実。そこはまるで“空"に住んでいるかのような不思議な空間だった――。」

抱えてしまった大きな喪失感を埋めるように、偶然、言葉を交わした同じマンションに住む有名人と逢瀬を重ねる直実。情交の深みにはまっていく一方、自分にとってかけがえのないものも同時に失っていた・・・。都市生活の日常の中で、誰にでも起こりうる現代的テーマをはらんだ、「喪失」と「再生」の物語。

小泉今日子、中山美穂、藤井フミヤ、中島美嘉、久保田利伸、EXILEなど、メジャーアーティストを中心にヒット作を数多く手がける作詞家・小竹正人。独特な歌詞の世界観にファンも多い氏の初となる書き下ろし小説となっている。

また本作品は、人気絶頂のダンス&ボーカルグループ・三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEが主題歌を担当し、CDとセットで販売するという今までにない企画となっている。楽曲は本作のためのオリジナルで、小説から着想を得た、著者による作詞である。


okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング