Kの新曲「ハラボジの手紙」MVを見た矢口真里が生番組中に“涙活”

okmusic UP's / 2013年5月23日 15時50分

K (okmusic'UPs)

約2年間の兵役を昨年10月に終え、復帰作となるミニアルバム「641(読み方:ロクヨンイチ)」を5月29日にリリースするK。5月22日夜、矢口真里がレギュラーを務めるレギュラーネット番組ameba「女子力cafe~やぐちんげーる~」に生出演した際、新曲「ハラボジの手紙」のミュージックビデオに矢口が涙するというハプニングが起こった。
【その他の画像】

Kの祖父が、祖母が亡くなった次の日から、天国にいる祖母への想いを毎日手紙で綴っている、という実話をもとに制作された新曲「ハラボジの手紙」。そんな同曲のミュージックビデオが流れると、思わず矢口真里も涙を流し、今テレビや雑誌で話題の能動的に涙を流す活動「涙活(るいかつ)」を生番組中に行うことになったという。

そんな「ハラボジの手紙」ミュージックビデオを是非チェックしてもらいたい。涙を流すことで、心のデトックスが図れることだろう。


「ハラボジの手紙」ミュージックビデオ
http://youtu.be/pbwb8lbGr_U

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング