“ハマの大怪獣"ことOZROSAURUSの新作はDJ WATARAIとタッグ

okmusic UP's / 2013年5月29日 9時0分

OZROSAURUS (okmusic'UPs)

エッジの効いたリリックと切れ味鋭いトラックで常にシーンの第一線を走り続けるOZROSAURUS(オジロザウルス)が、前作『OZBUM:~A:UN~』から約1年3ヶ月というハイペースで最新作『Dish and Dabber』を6月26日にリリース。その商品内容とジャケット写真が公開された。

【その他の画像】OZROSAURUS

今回はプロデューサーとしてMISIAからNITRO MICROPHONE UNDERGROUNDまでHIPHOP/R&Bを中心に幅広いアーティストを手掛けるDJ WATARAIとタッグを組み、初の試みとしてワンプロデューサーによる企画盤となった。

今回は新曲5曲、そしてDJ WATARAI REMIXとして前作アルバムに収録されていた「MATRIX」、MIGHTY CROWNが主催する「LIFESTYLE RECORDS」の最新作コンピ『LIFE STYLE RECORDS COMPILATION VOL.5』に収録されている「MUSIC IS OUR TREASURE / CHOZEN LEE, MACCHO & MASIA ONE」が収録されている。CD発売と同日にデジタル配信もスタート。iTunesでは「Mastered for iTunes」での配信が予定されている。

また、同時に前作のツアーからこちらも約1年ぶりとなるワンマンライブの開催も発表。プロデューサーであるDJ WATARAIの参戦も決定している。ジャパニーズ・ヒップホップ・シーン内でのアイデンティティをキープし続けるオリジネイター、OZROSAURUSの渾身の最新作をぜひ心待ちにしてほしい。



『Dish and Dabber』 リリースライブ

9月28日(土) 横浜bayhall


okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング