柴咲コウ、福山雅治と映像でコラボしたKOH+で「恋の魔力」をライブ初披露

okmusic UP's / 2013年5月30日 13時45分

5月29日@東京 パルテノン多摩   (okmusic'UPs)

柴咲コウが”Ko Shibasaki Live Tour 2013 ~neko's live 猫幸 音楽会”のステージで、KOH+名義の新曲「恋の魔力」を初披露。プロデュースを務めた福山雅治とサプライズ共演した。

【その他の画像】柴咲コウ

柴咲にとって約2年ぶりとなる全国ツアー。”Ko Shibasaki Live Tour 2013 ~neko's live 猫幸 音楽会”がパルテノン多摩で開幕した。

柴咲は「水と月」の色をモチーフにした衣装で登場。アップテンポなナンバーからバラードまで、バラエティ豊かなヒット曲を歌い上げた。今回のツアーは映像を駆使したステージも見物となっており、ディラットボードと呼ばれるアクリルボードにキネクトカメラを使ってリアルタイムで柴咲の姿をのぞかせたり、音楽ユニット「galaxias!」のイメージキャラクターgalaco(ギャラ子)がボードの中に立体的に現れるなど、斬新な演出が次々に飛び出した。

「初日です!最初から気持ちよくて気持ちよくて!みんなはどう?」「今日この会場に遊びに来てくれた皆さんが楽しい気分で帰れるように頑張ります」というMCに1500人のファンは歓声と拍手で答え、後半のアップナンバーでは一緒に踊りだす一幕も。熱気に包まれた客席を前に柴咲は「楽しいー!!みんなひとつになってる気がする!」と興奮気味にコメントした。

そして、クライマックスとなるコンサート終盤。柴咲の「新曲歌います」を合図にドラマ「ガリレオ」主題歌のイントロが流れると、舞台後方のスクリーンにKOH+のパートナー兼プロデューサーである福山雅治が登場。ステージ初披露となるKOH+の最新作「恋の魔力」をサプライズで熱唱した。

この日は最新アルバム『リリカル*ワンダー』の収録曲を中心に、「月のしずく」「ラバソー~lover soul〜」等のヒット曲を含む全22曲を披露。大盛況のうちにステージは終了した。ツアーは6月29日の神戸国際会館まで全11会場行われ、東京では6月6日の国際フォーラム ホールAでのライブも控えている。



柴咲コウ ”Ko Shibasaki Live Tour 2013 ~neko's live 猫幸 音楽会~”

5月31日(金) 仙台市民会館 大ホール
6月06日(木) 東京国際フォーラム ホールA
6月08日(土) ハーモニーホール座間
6月14日(金) 札幌市民ホール
6月17日(月) 上野学園ホール
6月18日(火) 福岡サンパレス
6月22日(土) 名古屋市公会堂
6月23日(日) なら100年会館 大ホール
6月28日(金) 大阪オリックス劇場
6月29日(土) 神戸国際会館 こくさいホール 

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング