裏原宿ファッションアイコン最注目の青文字系モデル“Una”がアーティストデビュー

okmusic UP's / 2013年5月30日 15時30分

Una (okmusic'UPs)

原宿のストリートアイコンとして熱い支持と注目を集めているUna(ユウナ)が、2013年8月14日にシングル「JUICY JUICY」でアーティストデビューすることが決定した。


【その他の画像】Una

Una(ユウナ)は2010年に雑誌「Zipper」のスナップページに掲載された事をきっかけにモデルとしてデビュー。感度の高いティーンを中心に、カリスマ的人気を誇る彼女は、「HARAJUKU KAWAii!!」「KAWAii!! MATSURi」などイベントにも多数出演し、現在「Zipper」「NYLON JAPAN」「Ollie」「KERA」などにレギュラーで出演しており、ジャンルを越えて唯一無二な活躍が出来る青文字系モデルとして活躍している。

また、2013年6月1日から展開されるKATE(ケイト)から登場する新コスメティックライン「KATEunlock」のヴィジュアルイメージにも出演し、この夏に向けて更に注目度急上昇中だ。

そして、今回のデビューシングル「JUICY JUICY」だが、サウンドプロデュースを日本が世界に誇るエレクトロシーンの雄、80kidzが担当。常に時代の先端を射抜くサウンドクリエイトで注目を集める彼らがシンガーをプロデュースするのは初めての事となる。「JUICY JUICY」は6月5日からオンエアされる「メントス(R) デュオ ソーダアソート」新CMソングとして起用され、本人も出演しているCMは、Unaのオフィシャルページでも公開されている。全編LA撮影のハジけたパーティシーンで繰り広げられる、Unaの歌とダンスに大注目だ。

キュートでエッジーなUnaのキャラクターを、80kidzでしか成し得ないトレンドの先を行くハイセンス感とJ-POPヒットエッセンスで融合させた、タイトル通りの“COOL JUICY”テイストのダンサブルな「JUICY JUICY」。その突き抜けた仕上がりは、今年の夏の一大アンセムになる存在感に溢れている。

新しい“ストリートカワイイ”カルチャー日本代表として活躍のフィールドの広がるUnaに引き続き要注目だ。



デビューシングル「JUICY JUICY」

2013年8月14日発売
UNIVERSAL SIGMA
UMCK-5438/¥1,050(税込)


okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング