少女時代、ワールドツアー初日の韓国公演で日本語曲「LOVE&GIRLS」を世界初披露

okmusic UP's / 2013年6月10日 4時0分

少女時代@ソウルオリンピック公園体操競技場 (okmusic'UPs)

6月19日(水)に2013年第1弾シングル「LOVE&GIRLS」をリリースする少女時代が、ワールドツアー「2013 Girls‘ Generation World Tour Girls & Peace in Seoul」を6月8日(土)&9日(日)にソウルオリンピック公園体操競技場にてスタートさせた。

【その他の画像】少女時代

韓国での単独ライブは2年ぶり、3回目であり、韓国国内はもちろん国外のファンも待ちに待ったLIVEとなり2日間で述べ2万人のファンが熱狂した。

そんな中、LIVEでは来週日本で発売されるシングル「LOVE&GIRLS」を日本より先に初披露し驚かせた。今回の振り付けの特徴であるシャンプーダンスを既に韓国のファンが覚えており、会場全体でシャンプーダンスをする様は圧巻であった。

メンバーは、「少しでも早く見せたかった「LOVE&GIRLS」を、今回のコンサートでみんなと一緒に楽しめて、とても嬉しかったです。」 とコメント。メンバーで相談して今回初披露に至ったようだ。

LIVEは大ヒット曲「Gee」から韓国の最新曲「I Got A Boy」を含む全28曲を披露し、2時間30分の熱いステージとなった。

なお、「LOVE&GIRLS」の配信は、着うた(R)、着うたフル®、iTunesは6月12日(水)から一斉に先行配信開始となる。



「LOVE&GIRLS」Dance ver.
http://youtu.be/6ex1YkDXelo

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング