Versaillesのボーカル・KAMIJOがシングル「Louis ~艶血のラヴィアンローズ~」でソロデビュー

OKMusic / 2013年6月12日 18時30分

KAMIJO (c)CHATEAU AGENCY CO., LTD.(okmusic UP's)

2012年末から活動を休止しているヴィジュアル系バンドVersailles(ヴェルサイユ)のボーカリストKAMIJOが、8月28日にシングル「Louis ~艶血のラヴィアンローズ~」でソロデビューを果たす。

【その他の画像】KAMIJO

YouTubeでは今回のデビューの際し制作された予告ムービーを公開中! まるでハリウッド映画の予告編のような臨場感あふれる映像に魅せられたファンからのコメントや問い合わせが殺到している。

デビューシングルは、全曲のミュージッククリップを収録した【初回限定盤TypeA】、 「ロングインタビュー」や「メイキング映像」に加え、レコーディング風景などを収録したスペシャル仕様の【初回限定盤 TypeB】、 そして【通常盤】の3形態での発売となる。

Versaillesから引き継がれた洗練されたバンドサウンドと、映画音楽の要素をより強め、重厚感を増したオーケストレーションの中で、KAMIJOのオペラティックなボーカルの存在感が光る1枚となっている。



■シングル「Louis 〜艶血のラヴィアンローズ〜」

【初回限定盤 TypeA】(CD+DVD)
SASCD-061/¥1,890(税込)
<CD>
1.Louis ~艶血のラヴィアンローズ~
2.Grazioso
<DVD>
1.Louis ~艶血のラヴィアンローズ~ MV
2.Grazioso MV

【初回限定盤 TypeB】(CD+DVD)
SASCD-062/¥1,890(税込)
<CD>
1.Louis ~艶血のラヴィアンローズ~
2.Grazioso
<DVD>
スペシャルロングインタビュー/MVメイキング/レコーディング風景/楽曲解説 等

【通常盤】(CD)
SASCD-063/¥1,260(税込)
1.Louis ~艶血のラヴィアンローズ~
2.Grazioso
3.幻想トリアノン
4.Louis ~艶血のラヴィアンローズ~(Instrumental)
5.Grazioso(Instrumental)
6.幻想トリアノン(Instrumental)


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング