新山詩織、ニューシングル「Don't Cry」先行配信スタート&カップリング情報解禁

okmusic UP's / 2013年6月12日 19時0分

新山詩織 (okmusic'UPs)

7月10日に発売されるの新山詩織の2ndシングル「Don't Cry」の先行配信が本日スタート。同作のカップリングにはTHEATRE BROOK「ありったけの愛」のカバーが収録される。

【その他の画像】新山詩織

4月発売のデビューシングル「ゆれるユレル」が「歌ネット」のアクセスランキング1位を獲得した、現役女子高生シンガーソングライター・新山詩織。ニューシングルの「Don't Cry」は川口春奈主演のホラー映画「絶叫学級」の主題歌としての書き下ろされたもの。「たった一言 それだけで 世界変わってしまうから 誰もが同じフリしてる それなのに 言えなくてゴメン」と学校生活の中にある真実をリアルに歌っている。先行配信はiTunes他、レコチョクやドワンゴでも実施中だ。

また、同作に収録されるカバーセッション企画第2弾は、THEATRE BROOKが1995年にリリースした「ありったけの愛」。新山の強いオファーをメンバーの佐藤タイジが快諾し、THEATRE BROOK自身が演奏を担当している。佐藤が「今回のアレンジでの、ギターコードの難易度は高い」とコメントしている新山のエレキギターは必聴だ。



【新山詩織】映画「絶叫学級」主題歌「Don't Cry」へのコメント

この映画の主題歌のお話を頂いたときは本当に嬉しかったです。映画の中だけじゃなく、普通に過ごしてても、その時の「たった一言」で何かが大きく変わってしまうんじゃないか、というのが映像を見させて頂いた時に一番に出てきて、凄く自分自身とリンクする部分でもあったので、この言葉をキーワードにして書きました。1つ1つの言動で人の心は簡単に動いてしまう。この世で何よりも怖いものは「人」なんだと、改めて感じました。



【佐藤タイジ】セッションカバー「ありったけの愛」へのコメント

17歳の新山さんの吸収力は凄かった。心を解放する事、心を込めて歌う事、どちらもそんなに簡単な事ではないけれど、十分にやり遂げていたと思います。とても新鮮なエネルギーの交換でした。



シングル「Don't Cry」

2013年7月10日発売
JBCZ-6002/¥1,050(税込)
1.Don't Cry 
作詞・作曲/新山詩織 Sound Produce/笹路正徳
2.ありったけの愛 
作詞・作曲/佐藤泰司 Sound Produce/佐藤タイジ
3.Don't Cry(instrumental)


okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング