D-LITE(from BIGBANG)、初のジャパンソロシングルは葉加瀬太郎との豪華コラボ!

okmusic UP's / 2013年6月14日 18時30分

D-LITE×葉加瀬太郎 (okmusic UP's)

BIGBANGのボーカリスト・D-LITE。そのD-LITEが、7月18日(木)より配信開始となる、ソフトバンクモバイルのスマートフォン向け総合エンタメアプリUULAオリジナルドラマ「I LOVE YOU」の主題歌を担当することが決定した。曲は尾崎豊の名曲「I LOVE YOU」のカヴァで世界的に活躍するヴァイオリニスト葉加瀬太郎との豪華コラボレーションによる珠玉のバラードとなっている。

【その他の画像】D-LITE

このUULAオリジナルドラマ「I LOVE YOU」は、伊坂幸太郎、石田衣良、本多孝好といった人気男性作家による同名の恋愛短編小説を原作に、「余命1ヶ月の花嫁」(2009年)などを手掛けた廣木隆一監督が映像化。戸田恵梨香、多部未華子、真木よう子の3人がそれぞれ主演を務める3つのラブストーリーは、<遠距離恋愛><幼馴染の告白><別れ>という“恋"のターニングポイントに直面し、揺れる女性の心の機微を繊細に描き出した、誰もが共感できる作品となっている。

D-LITE初のジャパンソロシングルであり、この人気実力を兼ね備えた豪華女優陣を主演に迎えたドラマの主題歌は、時代を越えても色褪せない尾崎豊の名曲「I LOVE YOU」のカバー。アルバム『D'scover』でもタッグを組んだ亀田誠治をプロデュースに迎え、世界的に活躍するヴァイオリニスト葉加瀬太郎との豪華コラボレーションによる珠玉のバラードとなっている。この世界を股に掛けるアーティスト2組による夢の共演シングルは、7月31日(水)に発売される。

D-LITEは『尾崎豊さんの「I LOVE YOU」は、韓国でもカバーされていたりと非常に有名で、もともと僕も大好きな楽曲です。皆さんから愛されている楽曲を僕の声でカバーすることに不安やプレッシャーもありましたが、「大好き」な楽曲だからこそチャレンジさせてもらいました。そしてなにより日本を代表するヴァイオリニストである葉加瀬太郎さんとコラボレーションできたことを非常に光栄に思います。葉加瀬さんのヴァイオリンの音からその情熱が感じられて、本当に素晴らしい音色でした。僕はいつも楽器やその曲の全ての雰囲気を感じながら歌うのですが、今回は葉加瀬さんのヴァイオリンを聴いて、その音に力をもらってボーカルレコーディングすることができました。亀田誠治さんのアレンジ、葉加瀬さんのヴァイオリン、そして僕の声がうまく調和した良い作品になったと思うので期待して下さい。そして皆さんには、新しい今回の「I LOVE YOU」を聴いて、この曲とともに新しい思い出を作って頂ければうれしいです』とコメントをよせた。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング