日笠陽子コラボAL『Glamorous Songs』に小室哲哉が楽曲提供!

okmusic UP's / 2013年6月18日 10時0分

日笠陽子 (okmusic'UPs)

アニメ「けいおん!」の“秋山澪”役などで知られ、真夏のビッグイベント“Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-”への初出演も決定した人気声優の日笠陽子が、7月17日にリリースするコラボレーションアルバム『Glamorous Songs』に、音楽プロデューサー・小室哲哉が楽曲提供で参加することが明らかになりました!


【その他の画像】コラボレーションアルバム『Glamorous Songs』ジャケット

小室哲哉が初めて声優に作曲で楽曲提供することとなった「Through the Looking-Glass」は、イントロを一聴するだけで小室サウンドとわかる、爽快感あふれる透明なイメージが印象的な仕上がりに。日笠陽子ソロプロジェクトに小室哲哉が楽曲を提供した経緯について、制作関係者は「今回、小室哲哉さんに楽曲を依頼させて頂いたのは小室哲哉さんの持つデジタルさと絶妙に共存するメロディー感に、日笠陽子の切ない高音のボーカルがうまく融合すれば、新しいけれど現存のアニメ・声優ファンも喜ぶ楽曲が、現在のアニメ・声優音楽シーンに生まれるのではないか、と言う思いでオファーしました。小室さんは非常に物腰が柔らかく、穏やかな雰囲気で、音楽の話だけではなく、他愛のない話なども交えて日笠と話をしてくれました。話し始めて1時間ほどしたところで、日笠に対し『君はT.M.Revolutionの西川貴教さんに雰囲気が似ているね』とポツリ。小室さんはお話の中で、日笠陽子の持つ雰囲気や魅力をずっと探っており、その中で日笠陽子の魅力を、西川さんのようなギャップにある、と感じた。」と語っています。

なお、同曲は日笠陽子スペシャルサイト(hikasayoko.com/)にて試聴が可能となっているので、気になる人は今すぐにアクセスしよう。そしてこの度、日笠陽子さんと小室哲哉さんからのコメントも到着しています!

----

■日笠陽子さんコメント

「今回のコラボレーションアルバムの中で、1番可愛さのある曲でした。攻めることばかり考えていた私でしたが、この曲を歌い、聴き、何だかほっとするようなそんな感覚になりました。初めて歌うジャンルの曲調だったのでレコーディングはとても楽しかったです。気付かされることも多く、このアルバムの企画を一番体現している曲になったかもしれません。」


■小室哲哉さんコメント

「日笠さんと実際にお会いして打合せをさせていただき、彼女のイメージに沿いながら、これから新しい世界に踏み出して行く姿を表現できればと考え作曲しました。みなさんに気に入っていただければ嬉しいです。」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング