デビュー曲MVが2週間で30万回再生!注目株“安田レイ”の正体は?

okmusic UP's / 2013年6月21日 12時30分

安田レイ (okmusic'UPs)

アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」の新たなエンディングテーマに起用された安田レイのデビューシングル「Best of my Love」のMVが公開から2週間で30万回再生を突破した。

【その他の画像】安田レイ

13歳のときに受けたオーディションをきっかけに、音楽ユニット“元気ロケッツ”で本格的な音楽活動を始めたという安田レイ。ヴォーカリストの1人としてレコーディングにも参加しながら、ユニットのアイコンである架空の存在「Lumi」として、ジャケットやMVなどのビジュアルにもフィーチャーされてきた。

今年4月に20歳を迎え、長年の夢だったソロデビューを果たした彼女。デビュー作「Best of my Love」の謎のUFOが登場する少し不思議なMVが話題を集め、「ヤマトを見て知った」というファンから元気ロケッツ時代からのファンまで、彼女の声と楽曲のを絶賛するコメントが続々寄せられている。

また、19日から先行配信がスタートした着うた(R)も、デイリーランキングで初登場3位を記録。オリコンスタイル・デイリーランキングで5位、着信★うた♪ランキングでは1位を獲得している。

謎のUFOすら乗りこなしてしまう安田レイ。不思議な楽曲と美しい声をぜひ聴いてみて欲しい。



「Best of my Love」MV
http://www.youtube.com/watch?v=ocr-MDMmvws

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング