RAM WIRE、TBS「火曜曲!」出演に1stアルバム『ほどく』が発売7週目にして配信1位獲得

OKMusic / 2013年6月22日 11時0分

RAM WIRE (okmusic'UPs)

RAM WIREが1年9か月前に発売し、口コミで“歌詞が泣ける"と話題になった1stシングル「歩み」を6月18日(火)のTBS「火曜曲!」にてTV歌番組初披露。反響が爆発し、5月1日に発売された1stアルバム『ほどく』が、iTunes Storeトップアルバムチャートで1位に輝いた。

【その他の画像】RAM WIRE

1stアルバム『ほどく』が発売から7週間が経っての1位記録となったほか、番組で披露した「歩み」がレコチョク着うたフル®デイリーランキングで2位、ミュージックビデオが4位にランクインするなど、チャートが軒並み急上昇している。

・iTunes Storeトップアルバムチャート「ほどく」1位(6月19日0時37分付)
・iTunes Storeトップミュージックビデオチャート「名もない毎日」3位(6月19日0時37分付)
・レコチョク着うたフル®ランキング デイリー「歩み」2位(6月18日付)
・レコチョクビデオクリップランキング デイリー「歩み」4位(6月18日付)
・Amazon 音楽ヒット商品ランキング 7位、8位にランクイン(初回盤・通常盤)

RAM WIREは千葉を拠点として活動し、今年で活動13年目となるグループ。苦労を重ねリリースした1stシングル「歩み」は、映画「僕たちは世界を変えることができない」主題歌に抜擢。当時は目立ったヒットとはならなかったが、ネットの口コミで「歌でこんなにも励まされたのは初めて」「落ち込んだ時に聞いたら、とめどなく泣いてしまった」等、反響が殺到。その後、俳優・松坂桃李がTVで今までに自分が一番泣いた曲として「歩み」を紹介したことで火が付き、YouTubeでの動画総再生回数は300万回を超えている。

また、RAM WIREは8月14日、4枚目のシングルとなる「あいだじゅう」をリリースすることも決定。この曲はライブですでに人気となっている、RAM WIRE渾身のラブソング。初のラブソングのシングルカットとなっており、早くも名曲との呼び声高いこの楽曲をきっかけにさらなるブレイクが期待される。



4thシングル「あいだじゅう」

2013年8月14日発売
【初回限定盤】
AICL-2563~2564/¥1,365
【通常盤】
AICL-2565/¥1,223
ライブではすでに人気の楽曲で、特に女性ファンから非常に人気が高い、RAM WIREのシングルとしては初の恋愛ソング。カップリングに8月公開の福士蒼汰,野村周平,本田翼の出演映画『江ノ島プリズム』の主題歌「何度も」(アコースティック ver.)を収録予定。初回限定盤は、リード曲のミュージックビデオを収録したDVD付き。その他別新曲を含む全4曲を収録。



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング