BLUE BIRD BEACH、カヴァーアルバムのタイトルとジャケットに込められた意味とは?

okmusic UP's / 2013年6月25日 0時0分

カヴァーアルバム『BIG LOVE SONG~BBB COVERS~』ジャケ写 (okmusic'UPs)

それぞれがソロで活動できるほどの高い歌唱力を持ち、歌、ラップ、R&Bを融合した楽曲で注目を集める3人組男性グループ、BLUE BIRD BEACH。そんな彼らが2013年8月28日にリリースするJ-POPカヴァーアルバムのジャケットとタイトルが明らかになった。

【その他の画像】BLUE BIRD BEACH

タイトルは『BIG LOVE SONG~BBB COVERS~』。最上級の愛情や想いを表わす“BIG LOVE”と“LOVE SONG”をかけ合わせ、“最大級のラブソング"という意味と、“カヴァーした楽曲、歌や音楽そのものへの大いなる想い"という2つの意味を表現したとのことだ。

ジャケットにはBLUE BIRD BEACHのマスコットキャラクター、B三郎(ビサブロウ)が前作に続いて登場。夕暮れバックの南国のビーチで、ヘッドフォンをして涙するという切ない仕上がりとなっている。

現在、メンバーはアルバム制作を進めており、持ち前の歌唱力とハーモニー、R&Bフレイヴァーが、おなじみの名曲たちに新たな魅力を加えつつあるところ。

さらに、制作の合間を縫い、3ヵ月連続のワンマンライヴを6、7、8月と実施する彼ら。ライヴではすでにアルバム収録予定曲を披露して好評を得ているようだ。



BLUE BIRD BEACH 3ヵ月連続ワンマンライヴ

7月13日(土) 渋谷LOOP -annex-(1部)
7月13日(土) 渋谷LOOP -annex-(2部)
8月04日(日) 渋谷LOOP -annex-

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング