Serena、江角マキコやベッキーなどドラマ「ショムニ2013」出演者が見守る中で主題歌を披露

okmusic UP's / 2013年8月14日 16時0分

江角マキコと初対面で主題歌披露!! (okmusic UP's)

8月21日にシングル「ピンクの弾丸」でデビューする、19歳シンガー・Serena(セレナ)が、フジテレビ系水10ドラマ「ショムニ2013」の撮影現場に来訪し、ドラマ出演者(江角マキコ、ベッキー、本田 翼、安藤サクラ、森カンナ、堀内敬子)やスタッフが見守る中で「ピンクの弾丸」を披露した。

【その他の画像】Serena

同曲「ピンクの弾丸」は、「ショムニ2013」の主題歌として現在放送中。過去ヒット曲を輩出した人気ドラマだけあって、番組と共に期待されていた主題歌。今回は無名の新人が担当するということで注目が集まっていた中、「ピンクの弾丸」というキャッチーなタイトルが反響を呼び、7月11日付けのレコチョク着うた(R)デイリーランキングでは2位にチャートインや、着信ムービー(R)デイリーチャート1位(7/31付)、歌ネットモバイル デイリーチャート1位(7/29付)(7/30付)などと、リリース前から話題となっている。
 
8月の某日、陣中見舞いとして撮影中のスタジオに出演者・スタッフの温かい拍手で迎え入れてもらったSerenaは、挨拶をするとドラマ主演の江角マキコさんに代表して「皆さんで召し上がって下さい!!」と、ピンクにちなんだ差し入れを手渡した。江角さんが緊張するSerenaを抱きしめる一幕もあり、緊張が解けたSerenaは「「ピンクの弾丸」を歌わせて下さい!!」と、実際のショムニの撮影のセットの中で、同曲を披露した。19歳とは思えないパワフルな歌声のパフォーマンスに、ショムニメンバーもノリノリで応戦。

この超レアな、ショムニでのライブに江角さんは「私たちは生歌が聞けて感動的でした。ありがとうございます」 と感想を述べ、Serenaがこれからデビューだということを知ると「私たちも頑張りますのでお互い頑張りましょう」と力強い言葉を寄せた。その後、実際の撮影現場の見学も行ったSerenaは「いつもテレビで観て憧れていたショムニのキャストの皆さんが間近にいらっしゃって、お会いすることが出来て嬉しかったです。めちゃくちゃ緊張しました」と笑顔で満帆商事を後にした。

「ピンクの弾丸」は発売に先駆けて、8月14日より同曲のフル配信がスタート。また、「ピンクの弾丸」の発売を記念フリーライヴ&購入者対象イベント開催決定している。

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング