片平里菜、TOKYO FM「RADIO DRAGON」でcinema staffと「夏の夜」を共演

okmusic UP's / 2013年8月20日 9時0分

片平里菜×cinema staff (okmusic UP's)

片平里菜がパーソナリティを務めるTOKYO FM「Monthly Dragon 火曜日」の8月20日(火)放送回に、cinema staffの飯田瑞規(Vo,Gt)、三島想平(Ba)がゲスト出演。 3人で片平のデビューシングル「夏の夜」を歌唱した。

【その他の画像】片平里菜

「Monthly Dragon」は同局で毎週月~木曜の20:00からオンエアされている「RADIO DRAGON」内のワンコーナーで、片平里菜は8月度火曜枠のパーソナリティを担当。この日の収録では片平里菜、そしてレーベルメイトであるcinema staffの飯田瑞規、三島想平のライブセッションが実現し、3人で片平のメジャーデビューシングル「夏の夜」を歌唱した。

なお片平里菜はデビューシングル「夏の夜」リリース記念イベントと題した弾き語りミニライブを全国各地で行っている。こちらのリリースイベントはほとんどが観覧無料のスペースでの開催なので、オフィシャルサイトやオフィシャルfacebookページ、オフィ シャルTwitterなどで随時更新される情報をチェックしよう。

cinema staffは8月21日(水)、TVアニメ「進撃の巨人」後期EDテーマ収録シングル「great escape」をいよいよリリース。今週20日(火)にはタワーレコード梅田NU茶屋町店で、インストアイベントも決定。18時より、飯田(Vo,Gt) と辻(Gt)によるアコースティックのミニライブ&トークイベントを開催。観覧は無料、ニューシングル購入者には特典もあるそう。

■ライブセッション後の3人の感想

【片平里菜】
「飯田さんがアコギ、三島さんはガットギターを演奏してくださいました。 飯田さんの声がものすごく良くて歌ってて気持ちよかったです。とくに高いとこを出すと力強さがあるのに広がりがある優しい声ですてきでした。そして、わた しのギター演奏だけでは淡々としてるんですが、三島さんにガットギターを弾いてもらって演奏にも表情があって、さらに感情的に歌えました。 夏の夜はずっと弾き語りで歌ってきたんですが、人と合わせることでこんなに違う一面も引き出せるんだって驚きました。流石でした。。やっぱり バンドっていいなぁ、と思いました!」

【cinema staff 飯田瑞規】
「実際一緒に演奏してみて思いました。歌い手として片平さんは素晴らしい。有無を言わせないボーカリストしての力強さと魅力を感じまし た。一緒に歌いながら鳥肌立つ事なんて中々ないだろうな。これからの活躍楽しみにしています。一人のファンとして」

【cinema staff 三島想平】
「一人で聴いている時から素晴らしいアーティストだなと思って聴いていましたが、一緒に演奏して改めて、片平さんの持つ歌の力は圧倒的 だと感じました。贅沢で、とても幸せな時間でした」

■TOKYO FM「RADIO DRAGON」

8月20日(火) 20:00~21:40
「RADIO DRAGON」ホームページ

■「夏の夜」(SCHOOL OF LOCK! Ver.)MV
http://youtu.be/wPWztu2ECcA

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング