NHKEテレ人気番組のコンピ盤発売&真心ブラザーズと土屋伸之(ナイツ)からコメントも到着!

okmusic UP's / 2013年8月21日 16時0分

アルバム『2355/0655 ソングBest!』 (okmusic UP's)

NHK Eテレの5分番組『Eテレ0655』(以下「0655」)『Eテレ2355』(以下『2355』)のコンピレーションアルバム『2355/0655 ソングBest!』が本日発売された。アルバム発売に寄せて番組OP曲を担当した真心ブラザーズと、本作で初CDデビューを果たしたナイツ・土屋伸之からコメントが到着!

【その他の画像】真心ブラザーズ

『0655』と『2355』は朝と夜、対になって、"日本のリズムを作る"ことを目標にNHK Eテレで月曜日~金曜日に放送中の5分番組。 どちらの番組も番組総合演出は表現研究者である佐藤雅彦、映像制作チームはNHK Eテレで「ピタゴラスイッチ」のコーナーを手がけるユーフラテスが担当。 佐藤雅彦は『0655』と『2355』においてユニークで高度な放送メディアでのメディアデザインとコンテンツ制作を行なったと評価され、平成23年度(第62回)芸術選奨文部科学大臣賞メディア芸術賞を受賞している。

今回発売となったコンピレーションCDはこれまで番組で放送された人気の楽曲を選りすぐったまさに“Best盤"。 真心ブラザーズ、細野晴臣による番組オープニング曲や木村カエラ、小泉今日子、デーモン小暮閣下などの豪華メンバー、そして、蛍原徹(雨上がり決死隊)・土屋伸之(ナイツ)などのお笑い芸人たちが歌唱する「おはようソング」「おやすみソング」、松本素生(GOING UNDER GROUND)ほかによる「ねこのうた」「犬のうた」を収録。7月にオンエアがスタートしたばかりの新曲、中尾ミエの「エラトステネスの篩」も含む全27曲の豪華盤だ。

またブックレットは番組の場面や登場するキャラクターで構成された“番組総集編"のような、見て聴いて楽しめる内容になっている。

現在、特設サイトでは期間限定でコンピレーションCDに収録された曲で構成された番組のダイジェスト映像がアップされている。ぜひチェックしてほしい。

■真心ブラザーズ コメント

毎朝、番組を観て元気をもらっています。
自分の声でときどきドキッとしつつ…。
【YO-KING】

簡潔に的確にツボだけ突かれること30発。
心、すっかり、すっきり。語り継がれる名盤だと思います。
【桜井秀俊】

■土屋伸之(ナイツ) コメント

この度、まさかのCDデビューを果たした漫才ナイツの土屋です。

実は母が、津島亜希という売れない演歌歌手でしたので、世界一地味な親子2代歌手デビューという事になりました。
仕事で歌うのは初めてでしたが、歌はとても覚えやすくて、レコーディングはすぐ出来ました。
しかし、大変だったのはやはりダンスです。
外から見ている限りではダンスってほどの動きでは無いと思うのですが、何せ経験の無い事だったので、本当に難しく感じたのを覚えています。
それでも必死に練習して収録に臨んだので、自慢じゃありませんが3人のなかでは1番振り付けをマスターしていたと思います。
それなのに、何度も撮り直すうちに二人の方がうまくなり、最後にそれまで完璧だった手のフリを間違えたところが、放送ではよりによって使われていました。
だから決して僕だけダンスが下手くそでロクに練習もしないで踊れてなかったという訳では無いんです!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング