「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」が9年間の歴史に幕

okmusic UP's / 2013年8月23日 19時0分

「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」 (okmusic UP's)

逗子海岸海の家ライブハウス「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」の閉幕が発表された。

【その他の画像】キマグレン

キマグレンの発案のもと2005年に開幕した同所。毎年数多くの人気アーティストが出演し話題を呼んだが、今夏いっぱいでの閉幕が決定した。

■代表取締役 クレイ勇輝 メッセージ

いつも「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」を、そしてキマグレンを応援いただき、ありがとうございます。

2005年に逗子海岸で海の家を始めて、今年で9年目となりました。“自分が子供だった頃のように、海までの道が活気に溢れる元気な街になってほしい" という想いで、「海で音楽を楽しめる場所」を創ろうとこれまで尽力してまいりましたが、逗子海岸での企画を今夏いっぱいで閉幕する運びとなりました。

2014年夏、本来なら皆様と10周年を逗子海岸で盛大に祝いたかったのですが、このようなご報告となってしまい本当に残念に思います。そして、楽しみにしてくださっていたOTODAMAファンの皆様、大変申し訳ございません。

残り僅かの夏となりましたが、僕らの想いを心に刻んでいただければ何より幸せです。ここで身を引くことが逗子海岸のOTODAMAからの最後のメッセージになります。この事が未来の逗子海岸のためになると僕らは信じております。

また違った形で近い将来皆様にお会いできる事を楽しみにしております。残りの9日間、音霊の夏を思いきり楽しみましょう!!
長い間、本当にありがとうございました!

株式会社音遊
代表取締役 クレイ勇輝

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング