日笠陽子がアニサマで「進撃の巨人」ED「美しき残酷な世界」を熱唱、10月の初単独ライブのタイトルも決定

okmusic UP's / 2013年8月28日 0時45分

アニサマにソロ初出場を果たした日笠陽子 (okmusic UP's)

2013年8月23日(金)、8月24日(土)、8月25日(日)の3日間、さいたまスーパーアリーナにて開催された真夏のビッグイベント“Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-”に、日笠陽子がソロでの初出演を果たした。


【その他の画像】これまでにリリースされた日笠陽子の作品

8月25日(日)の出演となった彼女は、話題沸騰中のTVアニメ「進撃の巨人」のEDテーマで、自身のデビュー作品でもある「美しき残酷な世界」を披露。持ち前の本番強さと定評のある歌声で堂々のステージングを繰り広げ、歌い終わった後は「ありがとうございました!」とひと言、この日一番の笑顔で会場を魅了した。

そんな日笠陽子が、2013年10月27日(日)新木場・スタジオコーストにて開催する単独ライブイベントのタイトルが“Glamorous Live”に決定。チケットの先行購入申込は8月31日18:00までとなっているので、気になる人はチェックをお忘れなく。詳細については、日笠陽子スペシャルサイト(http://hikasayoko.com/live01.html)を参照されたい。

そしてこの度、彼女からのコメントも到着している。

--------------------------------------------------------

■日笠陽子さんコメント

「アニサマにソロで出るのは初めてだったのでとても緊張していましたが、楽しみながら歌うことが出来ました。赤と青のサイリウムがとても奇麗で、皆さんが一緒に世界に飛び込んでくれたような気がしました。10月27日には初めての単独ライブがあります!皆さんと一緒に日笠陽子を作る!そんなライブにしたいです。是非遊びにきて下さい!」

----

NOW ON SALE

日笠陽子 コラボレーションアルバム
『Glamorous Songs』

Glamorous days
 作詞:稲葉エミ 作・編曲:Tom-H@ck
BALLOON
 作詞・作曲:渡辺翔 編曲:渡辺和紀
Rhythm Linkage
 作詞・作曲・編曲:永野椎菜
Through the Looking-Glass
 作詞:leonn 作曲:小室哲哉 編曲:渡辺徹
Reclusive
 作詞・作曲・編曲:Powerless
Neo Image
 作詞:こだまさおり 作曲:前澤寛之 編曲:yamazo 
めざまし時計
 作詞・作曲・編曲:Myu

※1stSg収録楽曲「美しき残酷な世界」「Starting Line」
 2ndSg収録楽曲「終わらない詩」「イノセント」は収録されません。

・初回限定盤(CD+DVD)※MV収録
品番:PCCG.01345
価格:2,800円(税込)

・通常盤(CD ONLY)
品番:PCCG.01346
価格:2,300円(税込)


■Glamorous Live

日笠陽子ライブイベント開催決定!
日付:2013年10月27日(日)
会場:新木場STUDIOCOAST

※チケット先行応募を受付中(8月31日まで)
詳しくは、日笠陽子スペシャルサイトまで
⇒http://hikasayoko.com/live01.html


関連リンク:

日笠陽子スペシャルサイト
⇒http://hikasayoko.com/

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング