B1A4、Zeppツアー開幕!AMAZINGなステージに大熱狂!

okmusic UP's / 2013年8月28日 18時30分

B1A4@8月27日(火)Zepp Diver City (okmusic UP's)

K-POPトップアーティストとして大きな飛躍をみせるB1A4が、待望の日本 3rdシングル「イゲ ムスン イリヤ ~なんで?どうして?」の発売を迎え、Zeppツアー「2013 LIMITED SHOW [AMAZING STORE] in Japan」を開催。8月27日(火)、Zepp Diver Cityでツアーが幕を切った。

【その他の画像】B1A4

今回のツアーは、8月27日・28日Zepp Diver City(東京)、9月17日Zepp Fukuoka、9月19日・20日Zepp Nambaの全5公演を開催。全公演のチケットがSOLD OUT、Zepp Diver Cityは満員約2,500人のファンで埋め尽くされた。

コンセプトは、おもちゃ屋「AMAZING STORE」を舞台に、B1A4がその店で売られている人形「TOY B1A4」となり繰り広げる真夏の夜のスペシャル・ステージ。すべての楽曲をバンドアレンジし、高い音楽性を持つB1A4のアーティストとしての新しい一面が見えたステージとなった。

おもちゃ屋のオープニング映像からはじまり、ステージ登場するのはAMAZING STOREの特別な人形「TOY B1A4」。店主がお店を閉めてみんなが寝静まると、人形に幕がおりて、どこからか聴こえてくる「おやすみgood night~」の歌声。次の瞬間、幕があがり人形たちがメンバーになって動き出し、日本2ndシングル「おやすみ good night -Japanese ver.-」「O.K –Japanese ver.-」の2曲でスタート。会場は一気に大声援と熱狂に包まれた。

「Yesterday」「悪いコトしないよ」で大人な魅力を見せた後は、日本オリジナル楽曲「Beautiful Lie」を切なく歌い上げ、続く「Wonderful Tonight」「Bling Girl」「悪いことばかり学んで」はコンサートのために楽曲をアコースティックバージョンにアレンジ。「Bling Girl」ではメンバーひとりひとりが練習した楽器の腕前を披露しバンドを盛り上げた。

B1A4のコンサートではお馴染みとなったメンバーが考えたダンス+歌+演技をすべて盛り込んだミュージックドラマのコーナーでは今回“イゲ ムスン イリヤ ~B1A4が恋に落ちるなんて!"と題して、メンバーがもし恋をしたらどうなってしまうのかをコミカルに表現。日本語のセリフで見事に演じ、ストーリーに あわせてそれぞれのメンバーがソロで楽曲を熱唱。それぞれ個性的なキャラクターを演じ、会場からの笑いと歓声が耐えないコーナーとなった。そしてメンバーが恋に落ちたのは……なんと同じ女性だった……!というオチとともに8月28日(水)発売となる新曲「イゲ ムスン イリヤ ~なんで?どうして?」を初披露!会場からは大きな応援かけ声のコールが沸き起こり、メンバーと会場のファンが一体となった瞬間だった。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング