西野カナ、人気女性漫画家・桜沢エリカとオリジナルマンガで夢のコラボレーション実現

okmusic UP's / 2013年8月31日 23時35分

「Love “Story”Collection」 (okmusic UP's)

今年デビュー5周年を迎える西野カナが、9月4日に初のベストアルバム「Love Collection ~pink~」「Love Collection ~mint~」を2枚同日発売。人気女性漫画家「桜沢エリカ」が、『西野カナ』デビュー5周年を記念して、西野カナの歌詞からインスピレーションしたオリジナルのマンガを描き下ろした。

【その他の画像】西野カナ

元々接点の無い二人であったが、今回、西野カナの歌詞をもとに「より多くの女性が共感するマンガを創る」というコンセプトのもと、幅広い女性より絶大な支持を集める女性漫画家として、桜沢エリカに白羽の矢が立った。西野カナサイドよりオファーをしたところ、小学校5年生になる桜沢エリカの娘さんが西野カナのファンということもあり桜沢エリカが快諾。今回のコラボレーションが実現した。

「歌詞」と「マンガ」という異種なようで必然的なコラボレーション。『Love “Story" Collectin」と名付けられたオリジナルのマンガはWEB上のみで公開される短編マンガとなっており、西野カナのベストアルバムに収録されているシングル曲の中から印象的な歌詞、フレーズをピックアップし、その歌詞をもとに桜沢エリカが主人公設定、ストーリーを組み立てていった。また、ただ読み進めるマンガではなく、WEBメディアを絡めたソーシャルゲーム性の高い斬新なシステムが組み込まれたマンガとなっている。

冒頭、名前の入力フォームが開かれ、そこに読者の名前を入れると、マンガ内の主人公の名前に冒頭入力した読者の名前が反映される仕組み。また、読み進めるに従ってストーリーが分岐していき、その選択肢によって読者それぞれの結末が待っているという今の時代ならでは、パーソナル性に溢れたソーシャルゲームマンガである。

さらに今回のコラボレーションを機に、9月4日(水)発売となる西野カナ ベストアルバム『Love Collection ~pink~』『Love Collection ~mint~』の初回生産限定盤には、それぞれ、桜沢エリカが描き下ろした「オリジナルアナザージャケット」が封入。ジャケットの西野カナを桜沢エリカならではの画風で描き下ろしている。

【西野カナ コメント】
「多くの女性達から支持を集めている桜沢エリカさんと今回お仕事をさせて頂き、驚きと同時に本当に嬉しく思っています。アーティストとして、普段歌詞を書いていく上で、主人公の設定やエピソードを私なりに頭に描いていましたが、こういう形で桜沢エリカさんにビジュアル化して頂き、私も一読者として、改めて楽しむことができました。ぜひ沢山の皆さんに共感して頂けると嬉しいです」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング