Galileo Galilei、待望のニューアルバムを10月9日にリリース決定!

okmusic UP's / 2013年9月4日 15時0分

Galileo Galilei (okmusic UP's)

大ヒット公開中の映画『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の主題歌「サークルゲーム」が話題のGalileo Galileiが、同曲も収録する3rd アルバム『ALARMS』を10月9日(水)にリリースすることを発表した。

【その他の画像】Galileo Galilei

昨年1月にリリースされた2nd アルバム『PORTAL』以来、1年9カ月ぶりとなる今作は、カリフォルニアのロックバンド"POP ETC"(元 The Morning Benders)のクリストファー・チュウとの共同プロデュースによる作品で、海外インディーの影響を色濃く反映させたGalileo Galilei史上もっともポップなアルバムとなっている。

初回生産限定盤に付属されるDVDには、日本を代表するアニメーション作家の村田朋泰がディレクションを担当したことでも話題となった『サークルゲーム』のMVを収録。Galileo Galilei公式サイトでは、3rdフルアルバム『ALARMS』リリースを記念して特設サイトのオープンを準備中。9月11日(水)の正式オープンに先駆けて本日より公開されているティザーサイトでは、メンバーの尾崎和樹がディレクション(撮影&編集)したトレーラー映像をいち早く見ることが出来る。

さらに、3rdフルアルバムリリースを受けて、全国ワンマンライヴツアーの開催も決定。約1年ぶりとなる今回のツアーは、11月29日(金)の福岡BEAT STATIONを皮切りに12月21日(土)札幌ペニーレーン24まで、全国5か所で行なわれる。チケットの発売情報などの詳細はGalileo Galilei公式サイトをチェックしてほしい。

【POP ETCコメント】
Galileo Galileiはコラボレーションを大事にするバンドなので、メンバーは僕の事を家族のように大いに歓迎してくれて、本当に光栄に思いました。今『ALARMS』を聴くと、4人で曲を作りながら意見交換したことなど、スタジオでのやりとりを鮮明に思い出します。 それぞれの曲に4人全員の性格がちゃんと聴こえてきます。常に生活も食事も吸う空気も同じバンドは、一緒に音楽を作らずにはいられません。 さまざまな性格、世界中からの影響を取り入れて、新しくて、繊細で、予想外な音を作り出す事に恐れが無いバンド。 Galileo Galilei のようなバンドがまだ存在している事を僕はとてもうれしく思います。Galileo Galileiは特別なバンドで、特別なアルバムを作りました。聴いてくださるみなさんが、僕と同じくらいこのアルバムを気に入ってくれたら良いな…と思っています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング