アニメ「ログ・ホライズン」試写会にEDテーマ担当のYun*chiが参加

okmusic UP's / 2013年9月9日 19時30分

左からYun*chi、前野智昭、寺島拓篤、石平信司監督 (okmusic UP's)

10月5日(土)よりスタートするアニメ「ログ・ホライズン」の試写会が、6日に渋谷にて行なわれ、主人公・シロエ役の寺島拓篤、シロエの親友・直継役の前野智昭、石平信司監督、そしてエンディングテーマ曲を歌うYun*chiが出席した。

【その他の画像】Yun*chi

試写後、寺島は「シロエ役の寺島拓篤です。僕はアニメの中で、あくまで声をやっているだけなので、こうやって完成したものを皆さんと一緒に見る事が出来て、この作品この後の展開で面白くなっていくだろうな、いい評価を受けるだろうなという確信が今初めてもてました。これからも収録頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします」とあいさつ。

続いて前野は「直継役の前野智昭です。僕も今初めて1話を拝見したのですが、オープニングとエンディングにでてくるお一人おひとりのお名前を見て、本当にたくさんの方が力を合わせてこの作品を作って下さっているんだなと、あらためて実感できました。気合いを入れて、直継を演じていこうと思いますので、どうぞよろしくお願い致します」と意気込みを述べた。

石平監督は「ようやく1話、2話と完成しまして、キャストの皆さんが命を吹き込んでくれた事で、キャラクター達の人となりが、どんどん見えてきたことが嬉しいです。また、スタッフが頑張ってくれた結果が、今、形になりました。皆さんに早く見ていたきたいです。1話でも、ちらほら伏線をはっているシーンがありまして、注意深く見ていただくと、後々起きる事が、ちょこちょこ入っています。とにかく色んな状況が起きて、続きが気になる作りになっています。まず、アニメを見ていただいて、その時シロエたちが腹の中で何を考えていたのかというのは、原作を読んでいただくと、「あ~なるほどな」となる様な仕組みにもしてあるので、原作も楽しんでいただけるとうれしいです。今日はありがとうございます」と、より楽しむためのヒントも教えてくれた。

そして、Yun*chiも「まさか大好きになったお話のエンディングを歌わせて頂けることになって、本当に嬉しく思っています!!「Your song*」は、消える事もできない、食べ物の味もしない、不安もたくさんあるエルダーテイルでの世界観と、そのなかでシロエを支えていこうと心に決めるアカツキちゃんの強い意志、そして時折感じる事のできる、ひそかな“キモチ"を私なりに表現してみました。アニメ「ログ・ホライズン」と共に、ずっとずっとずっとこの曲も愛していただけたら嬉しいです」とコメントした。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング